【釣行日】 2017年7月7日
【場所】 相模湾
【船宿】 竜海丸
【釣果】 キハダマグロ…15kg、20kg、21kg、23kg
【タックル】
・ロッド…ソウルズ『パフォーマンススタジオPS-O83L4S』
・リール…ダイワ『ソルティガ5500H-EXP』
・ライン…よつあみ『オッズポート4.0号』
・針/仕掛け…
・ルアー/エサ…ソウルズ『コムソー170-60G CLASS』
・その他…

『連続3匹キャッチはさすがに疲れた』

―と、とてつもないコメントをいただきました(;゚Д゚)

キハダクラスを釣ることも至難の業にも関わらず、3匹連続キャッチという凄まじい釣果を叩き出したワタナベ様。オフショアキャスティングのベテランならではの脅威の釣果です。

当日のヒットパターンにキモがあったようですね~。
※ちゃっかり教えていただきました(笑)

今季はダイビングペンシルの釣果が良く、ダイブ時に泡を纏うタイプがとくに釣果を聞きます。泡がキハダを狂わしているのは間違いなさそうですね(^_-)

今季のキハダキャスティングは絶好調!
例年になく釣れる状態が続いており、湾内~南沖まで全域でキハダクラスが跳ねているためチャンス拡大中です♪
(スタッフ石井はキャッチ出来ていませんが…汗)

チャンスはいつまで続くか分かりませんので、ぜひ挑戦してみましょう♪

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事