「遡上が多い」「試し釣りも釣果よし」との前評判通り、今シーズンは数よし!型よし!の好調なスタートになりました。

6月1日〜6月8日 高田橋周辺 鮎釣果情報まとめ

6月1日 高田橋上流

6月1日〜6月8日 高田橋周辺 鮎釣果情報まとめ

6月1日 一本瀬

高田橋周辺はいずれも好釣果。午前中で50匹超え、20cmの良型も!明け方は雨でしたが、その後は天気も回復し、解禁日はいい釣り日和となりました。

今日で解禁から一週間。高田橋周辺の釣果情報をお伝えします。

・一本瀬
解禁日以降、連日好調で人気のポイント。釣っている方で半日で20〜30匹、18cm前後の良型も交じる状況です。日が経つにつれ、だんだんと釣果に差が出てくるようになりました。

・高田橋上
解禁日は数、型ともに良好。その後は小型主体で5〜15匹の釣果です。青ノロが糸やオトリに絡み釣れにくい状況。仕掛けのトラブル注意&予備の仕掛けを忘れずに。

また、両釣り場とも石が『浮き石』気味です。足元にお気をつけになり釣りをお楽しみください。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

関連記事