8月19日7時現在、相模川・高田橋周辺の川の状況をご案内します。

川の濁りは「黄土色」から「くすんだ黄緑」に変わってきました。
日に日に濁りは回復傾向で、様子見で釣り(鮎の友釣り)をされる方もいらっしゃいます。

濁りの色は変わってきたものの、依然、透明度は低く、水面より約30cm下は見えない状況です。
水量は平水ですが、大雨の影響で川筋、底の状態が変わっております。

足元が見えない状況でございますので、釣行される際は注意が必要です。

本日も川の状況を動画を交えお伝えします。
状況の確認用にお役に立てれば幸いでございます。

■【8月19日6時台に撮影】相模川・高田橋周辺の状況

【動画】一本瀬、上流から下流。
【動画】一本瀬背肩付近、上流から下流。

高田橋直下。


高田橋下より上流を撮影。


高田橋下流。


一本瀬。濁りは「黄土色」から「くすんだ黄緑色」に変わってきました。

    引き続き、川の状況に関しましては、当店ホームページ、ツイッターにて随時ご案内して参ります。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ