10月8日5時現在、相模川・高田橋周辺の川の状況をご案内します。

川の水は「薄いささ濁り」。水量は「平水」。
ダムからの放水量も5時現在27tと平常値に近くなってきました。(※参考:今シーズン平均20t前後)
(放流量は「国土交通省川の防災情報」参照)

薄いささ濁りはあるものの、透明度は膝まで入って足元がしっかり見えます。
チャラ瀬、ヘチなどは透明度は高く濁りは気になりません。

放流量が増えたあとは、川筋が変わっていたり、底の石が安定していない可能性がございます。
川に入られる際は、最新の情報、川の状況を確認の上、安全第一でお願いいたします。

※日の出直後の撮影の為、画像が暗くて見えにくくなっております。ご不便お掛けいたします。

【10月8日5時】相模川・高田橋下より上流部を撮影。

【10月8日5時】相模川・高田橋直下を撮影。

フィッシング相模屋水郷田名店は本日も通常通り5:30~14:30まで営業しております。
皆様のご来店お待ちしております。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

関連記事