【釣行日】 2016年5月15日
【釣行時間】 7時-16時半
【場所】 矢作川・寿楽荘下
【釣果】
・7時-11時30分…14匹
・13時30分~16時30分…10匹

【タックル】
・ロッド…シマノ『リミテッドプロRS90-93』
・天上糸…ナイロン0.6
・水中糸…ZX複合0.06
・針…オーナー『楔SP6.0』同『先掛6.5』同『キメラ6.5』同『ビリ鮎6.0』カツイチ『セナファイン6.5』・モーリス『914Z6.5』
・仕掛け糸…0.6
・ハナカン…オーナー『プロフック6.8mm』

笹原様~~アユ24匹

笹原様~~アユ24匹

笹原様~~アユ24匹

矢作川解禁3日目に、お仲間10人で釣りをしたそうです。
トップは40匹の釣果!

人が多く入った場所から動けないようで、朝一で入った場所で数を伸ばせるかが釣果を左右してしまうようです。
解禁当初は皆さん待ちに待った解禁ですので、人が多いのは仕方ないですね。

午後は全員10匹前後と変わらないので、朝一の釣果に差が出ていたそうです。

笹原さんは水中ばれが多かったらしく、合わせきれなかったのが課題だとの事。
皆さんも、行かれる際は対応幅を持たせた針の種類も忘れずに。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

鮎・カワハギの釣り方、美味しい食べ方を模索中です。 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ 【釣りたい大物】 鮎・カワハギの尺以上! 【船酔い対策】 (なかなか取れませんが…)睡眠が一番。あとは早めのアネロン!

関連記事