【釣行日】 2018年11月11日
【釣行時間】 6:00-11:00
【場所】 相模湾 小田原沖
【船宿】 小田原早川港 弘美丸
【釣果】 ワラサ…70cm3.8kg/1尾
【タックル】
・ロッド…ダイワ『旧キャタリナGAME68S-3』
・リール…ダイワ『14エクセラー4000』
・ライン…デュエル『スーパーXワイヤー8 #2.5号』
・針…ヴァンフック『ジゲンハイパーツインJHT-55 #4/0』
・ルアー…シマノ『オシアスティンガーバタフライキングスラッシャー150g』

オフショアデビュー間もない内藤さまから嬉しい釣果報告をもらいました!先日の私の相模湾での青物ジギング釣果にあてられて、一念発起!釣行の前日にタックルを購入という意気込みが、大物を引き寄せました(^_^)ノ
 

内藤様から…

ほぼ初めてのジギングで、まさか釣れるとは思っていませんでしたが…ドカーンと来ました!
左腕がパンパンになりながら頑張って釣り上げることができました。サイズは70cm3.8kgでした。

前日にお勧めのルアーやアクションをアドバイスしてもらいました!アドバイス通りにやって釣れました!ありがとうございます!
ジギングの魅力にハマりそうです。
 

ちなみに…
内藤さまは私の中学時代の同級生!
つい最近、オフショアの大物釣りに目覚めたようです(^^♪

ヒットジグやカラー・パターンは、先日の私の釣行時に好反応を示したセッティングですぐに釣果に結びついたようです♪
惜しくも朝イチのヒットはサワラカッターの餌食になってしまったようですが、すぐに2匹目のワラサを《シマノ》キングスラッシャー150gでキャッチ。

キングスラッシャーは引き抵抗も少なく、ジギング経験の浅い方でもきちんと動かすことが出来て魚を呼び込んでくれます(^_^)ノ
着底も早いので、入門者~上級者まで満足いく仕上がりですよ~♪
最近の傾向としてはロングジグへの反応がすこぶる良く、ショートやセミロングよりもヒット率が高いです。潮は澄み気味なのでナチュラルカラーが有利ですね。

今年はイナダの元気が少ないですが、替わりにワラサ~ブリ・サワラ&サゴシが元気一杯!!!皆さまも近海青物ジギングデビューにいかがでしょうか(^_^)ノ

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事