【釣行日】 2016年1月7日
【釣行時間】 17:30-22:00
【場所】 由比港
【船宿】 神栄丸
【釣果】 タチウオ…指3-4本/7本
【タックル】
・ロッド…シマノ『セフィアCI4+ボート S608ML-S』
・リール…シマノ『エクスセンスLB C2000MDH』
・ライン…デュエル
・ルアー…ティムコ『タチラバ32g・52g』

2016年の釣り初めは、やはりこの釣り『タチウオのテンヤ釣り』です♪

お世話になっている秀丸さんはお休みだったため、好釣の由比港『神栄丸』さんに行ってきました。ここの船宿は、冷え切った手を温めてくれる冬の釣りにはとーっても強いアイテム『ハンドウォーマー』があるんです!!

スタッフ矢敷釣行記~タチウオ7本~

気合いMAXとドキ×2感を抱きながら、船に乗り出船!!
由比沖は沼津の千本浜沖と違い、アンカーはおろさず流し釣りでした。流し釣りに慣れていない私は悪戦苦闘で、夕マズメのゴールデンタイムを逃してしまい、その間は3本しか釣れませんでした。

場所を清水寄りに移し、船長はタチウオの群れを探します。海は時間が経つにつれウネリが酷くなり、波も高く、挙げ句の果てには潮も激龍で、も~最悪↓↓(泣)お客様お2人はダウンしてしまい、矢敷は最後まで頑張りましたが7本で終了。

今回はほんっとーーに難し過ぎて、棚が50cmでも違うとアタリすらないという過酷な状況でした。
それでも中乗りさん達はさすがで、30本くらいあげていました(天びん仕掛でした)。船長も、皆が少しでも釣れるように指示棚を伝えてくれ、とても優しい方でした。

スタッフ矢敷釣行記~タチウオ7本~

今回はめっちゃ難しい釣行となってしまいましたが、次回は絶対に釣ってやると、余計にタチウオ魂に火が着いちゃいました♪♪

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

・釣りは最高の遊びで最高のいやし♪ ・釣り場では知らない人でもすぐに友達になれます♪ 【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ 【好きな釣り/魚種】 エギング、青物のトップ釣り(シーラやワラサ)、ジギング、バス 【一番の大物】 ・アオリイカ/2.1kg(相模屋で私が一番です!) ・ブラックバス/53cm(O.S.P.のルアーで) ・スモールバス/51cm(野尻湖) 【船酔い対策】 アネロン最強です! 【悔しかったこと】 吉田さんにアオリイカを横取りされたこと(怒)

関連記事