【釣行日】 2016年5月2日(月)
【釣行時間】 15:00-16:00
【場所】 酒匂川河口
【釣果】 マサバ…35-40cm/3匹
【タックル】
・ロッド…シマノ『エクセンス』
・リール…DAIWA『セルテート2506』
・ライン…PE0.8号 150m
・リーダー…バリバス『ショックリーダー20lbナイロン』
・ルアー…DAIWA『ファントム28g』ジャクソン『ギャロップ20g』

酒匂川河口で、久しぶりにライトショアジギングをして来ました。

本格的なショアジギングではないので、シーバスやヒラメのロッドで充分。30gくらいのジグを投げれば何とかなります。(もう少し本格的なものなら尚良し)
ソールももう少し大きい番手の方が楽ですが、2500番クラスでもOKなので、バスやエギングの人でも竿を変えればOK!(エギングならそのままでも一応大丈夫)
なので、やったことが無い人はチャレンジしてみて下さい。

酒匂川河口より左側に、潮目が岸寄りに入っていたのでそちら側に入りました。潮目はプランクトンなどが集まりやすく、それを狙う小魚が集まり、それを狙う回遊魚などが集まり、それを狙う釣り人が集まるのです(笑)

スタッフ平賀釣行記〜マサバ35-40cm/3匹〜

さっそくキャストしてジグを底に沈めてから巻き始めます。少し巻いていると、ドンッとひったくるようなあたり!
グングン引くし、ドラグがジジジーと軽く出ます!波打ち際の波の中を魚体が横に走っていきます!波に乗せてそのまま引きずり上げると、40cmのマサバがジグにしっかり喰っています。

スタッフ平賀釣行記〜マサバ35-40cm/3匹〜

スタッフ平賀釣行記〜マサバ35-40cm/3匹〜

さっそく次を狙うべくジグをキャスト。数投するとまたもやひったくる当たり!!グイグイ、グングン、ドラグジジー、とこの瞬間はたまらなく楽しい!
次も同じくらいのマサバでした。

しばらく当たりがないですが、周りを見ると軽くシャクっている人に当たっているようなので、ロッドをフワッとシャクリ巻き巻き、フワッとシャクリ巻き巻きしていると、フワッとシャクった瞬間、ドンッとまたもやひったくり!
少し型は落ちて36cmくらい。
途中、ショアジギサビキを付けたので今度はそれに喰ってきました。

今、良い型のマサバ釣れてます!初めての方でも簡単ですので、是非チャレンジして下さい!
分からない点は、店頭にてスタッフまで!

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

鮎・カワハギの釣り方、美味しい食べ方を模索中です。 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ 【釣りたい大物】 鮎・カワハギの尺以上! 【船酔い対策】 (なかなか取れませんが…)睡眠が一番。あとは早めのアネロン!

関連記事