【釣行日】 2016年6月28日(火)
【釣行時間】 17:00-21:00
【場所】 小田原市
【釣果】 ウナギ…50cm/1匹
【タックル】
・ロッド…DAIWA『ラブラックスAGS 90ML』
・リール…DAIWA『セルテート2506』
・ライン…PE1.2号
・針…オーナー『ウナギアナゴデカパック13号』
・エサ…ドバミミズ

こんな~雨の日は~ミミズがたくさん出て来るかな~♪♪
「ミミズが捕れたらうなぎに行こう!!」とあるCMのフレーズのように(笑)

スタッフ齋藤釣行記~ウナギ50cm~

ホリホリ…ホリホリ…。
このミミズ掘りも楽しくなってくるんです。じめ~っとした場所の草をどけると、キラキラ輝くミミズ発見。
野生のミミズは活きが良い!!
できることならば、ウナギ釣りに使うミミズは天然のドバミミズを使って下さい。触るとべたーっとまとわりつく粘膜は、ウナギにはたまらないご馳走の匂いが出ているはずです(^▽^)

少し小さめでしたが何匹か捕れたので、ウナギ釣りに行って参りました。
この時期は雨が降ると川の水が濁るので、よりウナギが釣れやすくなります♪

スタッフ齋藤釣行記~ウナギ50cm~

こんな場所にいます

ポイントに着き、草や岸の際を狙いオモリを投げ込みます。

スタッフ齋藤釣行記~ウナギ50cm~

ミミズふさがけにしてみました。
たくさんエキスをばらまいてくれると思い、ふさがけにしてみましたが、イマイチな反応…。

何度か投げ入れる場所を変えていたら、大きな当たりが!!合わせたらこれまたとてつもない引きです。
このとてもすごい引きの時点で、ウナギではなく鯉となります(>_<)
60cmの鯉の引きも面白かったですが、大きな塊のご馳走(ふさがけミミズ)がいけなかったのかと思い、ミミズ1本にしてみました。

「ここにウナギが潜んで、エサを待ち構えているはずだ!!」
川の中を想像しながら投げ入れたら、穂先が『ピクピク』、だんだん『ゴンゴン』という大きな当たりが!!これぞ、ウナギの当たりだー!!

スタッフ齋藤釣行記~ウナギ50cm~

スタッフ齋藤釣行記~ウナギ50cm~

合わせたら重い!!でも引きはそれほどでもない、まさしくウナギ♪♪
やっと1匹釣れました。なかなかの良型でした(^▽^)

ウナギ釣りは、引きはあまり無いのですが、なんでかハマる釣りものですね。
今期初ウナギ、無事にゲットできました♪♪

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

これから色々な釣りを覚えてスキルUPして、皆さんの釣りのお手伝いができるように頑張ります。1人で船に乗ることも多いので、見かけたら気軽に「カオリン!!」と声を掛けてください♪ 【担当コーナー】 セールス 【好きな釣り/魚種】 カワハギ、ワカサギ、エリアトラウト 【一番の大物】 キハダマグロ/120cm・26kg 【船酔い対策】 釣行前夜アネロンに、出船前アネロン飲めば大丈夫♪

関連記事