【釣行日】 2016年7月27日
【釣行時間】 04:00-10:30
【場所】 由比
【船宿】 神栄丸
【釣果】 タチウオ…指4-5本/7本
【タックル】
・ロッド…テンリュウ『HORIZON LJ HLJ 64B-FL』
・リール…DAIWA『RYOGA BAY JIGGING』
・針…ヴァンフック『サーベルフッカーTH11 Mサイズ』
・ルアー…カンジ『Free Flip 太刀魚カラー100g』デュエル『ブランカ80g-125g』クルー『ASSAULT 150g』

前回の釣行時、課題が山積みだったため勉強しに行ってきました。

今回は出船時間がなんと朝03:30。なので睡眠時間1時間でした(泣)そして、今回も大雨(泣)

魚場は、いつもは富士川方面ですが、今回は『三保の松原の目の前』でスタート。明るくなっては食いが悪くなるため、暗いうちが勝負とのこと。指示棚は水深20m。20mからシャクリ始めましたが、いきなりのアタリ。めちゃめちゃ高活性なうえ、タチウオの引きがハンパないです。
上がってきたのは指5本(私の指で)のナイスフィッシュ!!!!

スタッフ矢敷釣行記~由比タチウオ7本~

続けてバンバンとアタリがくるのですが、バラシ連発。
船長いわく、アタリがあってすぐにアワセてしまうとバレてしまうため、気をつけてくださいとのこと。なので、アタリがあったらすこーしだけリールで糸を巻いてからアワセるようにしました。

AM05:30頃には、雨は降っていましたが明るくなってきました。それと同時にアタリも激減。ただ、魚探を見ると真っ赤!!!!(いつもはAM07:00頃までアタリが多いらしいです…)

なぜアタリが無い。とにかくジグをリアバランスタイプに替えたり、ダートアクションが強いジグに替えたり、フックも型や色など色々替えました。しかーーし、釣れません。なかのりさん達に話を聞きに行くも、今日はお手上げとのこと。
それでも最後まで頑張りましたが、タイムアウト(泣)

船からあがり、次回もっと釣りたいので船長に色々とアドバイスをもらうことに!!
神栄丸の船長は口数が少ないのですが、釣り方のアドバイスを聞くと、とーっても熱く語ってくれます。
「矢敷さん、いつもタイミング悪すぎ!!もっと釣らせてあげたいよぉ」って言ってくれたので、次回も船長からのアドバイスを参考にリベンジ行ってきます!!!

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

・釣りは最高の遊びで最高のいやし♪ ・釣り場では知らない人でもすぐに友達になれます♪ 【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ 【好きな釣り/魚種】 エギング、青物のトップ釣り(シーラやワラサ)、ジギング、バス 【一番の大物】 ・アオリイカ/2.1kg(相模屋で私が一番です!) ・ブラックバス/53cm(O.S.P.のルアーで) ・スモールバス/51cm(野尻湖) 【船酔い対策】 アネロン最強です! 【悔しかったこと】 吉田さんにアオリイカを横取りされたこと(怒)

関連記事