【釣行日】 2016年10月30日(日)
【試合時間(1回戦)】 07:30-11:20
【反省釣行時間】 ~17:00
【場所】 東山湖フィッシングエリア
【釣果】 ニジマス…7尾(試合中2尾)
【タックル1(クランク用)】
・ロッド…ディスプラウト『V-Magnum vm-62UL Avaricer』
・リール…DAIWA『イグジスト2003C』
・ライン(PE)…VARIVAS『スーパートラウトエリアマスターリミテッド スーパープレミアムPEマークエディション[サイトオレンジ]0.2号』
・リーダー…VARIVAS『エリアマスターショックリーダー VSPフロロ0.8号』
・ルアー…DAIWA『ムーバー2.4g オレンジマンゴー』
・ルアー(試合中ヒットルアー)…DAIWA『アダム1.8g トリプルグリーン』
・レインウェア…シマノ『RA-017P GORE-TEXベーシックスーツ ライムイエロー』
【タックル2(スプーン用)】
・ロッド…ディスプラウト『Exstan TwinFire ebtf-511UL Babysh』
・リール…DAIWA『13セルテート2004』
・ライン…DAIWA『プレッソデュラブラ2.5lb』
【タックル3(スプーン用)】
・ロッド…DAIWA『プレッソAGS 61UL』
・リール…DAIWA『13セルテート1003』
・ライン…DAIWA『プレッソデュラブラ2.5lb』
・ルアー(反省会でのヒットルアー)…ディスプラウト『イーグルプレーヤーMRF+』

トラウトフィッシングを始めたばかりの私ですが、お客様のお誘いでトラキンのチームバトルに参戦してきました。
会場は相模屋のトラウトペア大会の会場でもある東山湖。(釣りのしたのは1回しかありません・笑)
御殿場インターを降りてすぐなので、朝はあっという間に着いちゃいます♪

このチームバトル、3人1組でチームを組みます。私はエリアトラウト大ベテランのちえさん・まみさんと、女性3名での参戦でした。(女性だけのチームは今までいなかったとか…?)ベテランのお二方に、おんぶにだっこでしたよ(笑)
チームバトルなのでチーム名がございます。チーム名は『チーム☆千鱒☆』。お分かりになりますか?

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

こちらがチーム名の由来です(笑)

Angling fan11月号から始まりました私の連載ページのタイトルをチーム名にして頂きました。相模屋の大会もそうだと思いますが、チーム名を考えるのって楽しいですよね♪私だけですかね?(笑)
(チーム数は80チーム+オフィシャルチームが17チームでしたよ)

大会当日は、受け付け終了時間の30分前に会場に着きましたが、駐車場は既に車でいっぱい…。停める場所に迷うほどでした。
そしてまさかの雨…。くもり予報がいつ雨に変わったのか(汗)
ちゃんとレインは持っていましたが、とにかく寒い!!寒がりの私は寒さを予想してホッカイロと防寒グローブをバッチリ用意していましたが、予想以上に寒かったです…。
(※皆さん、釣行の際は雨が降っていなくても雨支度、気温が高くても冬支度をして下さいね)

とりあえずレインを着て先に受付へ。すると受付がまだ済んでいないチームが呼ばれていて、「チーム…せんます?さん」と…。”ちます”です(笑)
無事受付が完了し、タックルの準備。予想外の雨と予想以上の寒さに指が動かず、ガイドに糸を通すのも大変。そしてなぜかライントラブル、いつの間にか開会式も始まってしまい、全く余裕のないチーム千鱒(笑)
でも他の参加者の方が手伝って下さって、何とか準備完了!(優しさに感涙)

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

開会式の様子

開会式も終わり、各釣り座へ向かいます。私達はE-6、ドロヤナギ前でした。
1回戦はチームリレーマッチ。6チーム1グループで総当たり戦です。1人3投ずつできて、釣れたら次の人にバトンタッチします。10分経過で対戦チームと左右の釣り座を入れ替え、1試合20分となります。各グループにオフィシャルチームが1チーム入るんです。最高得点の1チームが勝ち抜けることができ、2回戦へ進めます。

数釣り大会が初めてだったので、最初はとまどいました…。しかも寒さのおかげで指が全く動かないんです。(末端冷え性なんです…)
いつも釣りの大会はワクワクしてるんですけど、このときばかりは寒さが勝ってました(笑)

午前7:30にいよいよ試合開始!私達は初っぱなから試合でした。
まずはまみさんが各レンジを探り、アタリのあったレンジをちえさんが攻める作戦。私は…場の盛り上げ役?(笑)釣りビジョンのカメラが回っていたので、少々テンションが上がっておりました(笑)

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

チーム☆千鱒☆

私はお二方の指示に頼っていたので安心感がありました♪
しかも、チーム内でアドバイスもOKですし、タックルの用意もお互いにしあってOKですし、何よりネットインを自分以外の人がやってOKなんです!手前バラシの私には、本当に心強いルールでした。

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

私(キイロ)の番で、隣ではまみさんが魚キャッチのスタンバイ♪

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

私(キイロ)の番で、ちえさんがキャストポイントを指示♪

私たちの釣り座は、そう簡単には釣れませんでした。むしろ魚いる?!いや、いますよね(笑)
アタリがあっても乗せられなかったり、同じレンジを通してもアタリがなかったり…難しい!!最初はスプーンを使いましたが、他のチームがトルネードで掛けていたのでそれも使ってみました。でも1回アタリがあったっきりでした。(スティック・トルネードタイプのルアーは、レディースと中学生以下なら使用OKなんです)
私は静かでしたが、お二方はアタリが何回もありました!ドラグも鳴ってましたよ♪

試合中にはカメラがやってきて、珍しい女性チームの私達に絡んでくれました!!(テレビに映るかな~?笑)

1回戦は全部で5試合しましたが、展開が早く詳しく内容を覚えていないんです…。ずっと釣れず、これは試合中ボウズか?!!なんて内心思っていたんです。ありえます、私なら(笑)

試合中は2度放流が入り、その後は放流魚を狙おうと試みましたが来ず。
そんな中、最初に魚を掛けたのはまみさん!その瞬間、希望が見えました(笑)仲間内で釣れると安心しますね♪

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

放流魚狙いのオレンジマンゴー♪

2回目の放流後、第6試合(4戦目)でドラマが起きます!(笑)
対戦はオフィシャルチーム。女性がいるチームは+2匹のハンデが使えるので、ここで1匹使いました。(このハンデをどう使うかが難しいんです)

試合開始後、まずちえさんが釣り上げ、一気にテンションが上がります。
そして私の番。使ったのは放流魚狙いの『ムーバー2.4g オレンジマンゴー』。手前まで巻いてきて、もう回収しようとした瞬間!!「ヒット!」(ヒットコール必須なんです)
巻き感は非常に軽く、確実に小さい。無事ネットインした魚は、20cm弱でした(笑)魚が釣れるとローテーションが速くて楽しいです♪

でも放流魚タイムは一瞬でした。
そして実は…私はちえさんが魚を掛けたとき、ネットキャッチをミスり、バラしてしまったんです…(涙)ごめんなさい…。

そして残り時間数分のところで私の番になり、指示を受けたスプーン(アダム1.8g トリプルグリーン)を投げます。一番集中していましたが、残り時間が少ないので手前まで来たら早めに回収して次の一投と思い、すぐそこまで慎重に巻いたら早巻きで回収しようとしたとき!!追いかけて来てたんです!
これはギリギリまで巻こう!!と思い次の一投。すると「終了まで残り30秒です」とアナウンス。集中力が一気に増します。ギリギリまで慎重に…。本来なら回収するほどの手前まで巻いてきて、そこから…。
「ヒット!!」ちえさんがネットキャッチ!!残り30秒のドラマがありました(笑)

これは嬉しかったです!!♪しかも、この試合が唯一の勝利!!しかもオフィシャルチームに勝ったのも嬉しかったです。ここでハンデを使っていなかったら引き分けだったんです。初勝利でしたが、大満足の1戦でした。

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

残り30秒のドラマ~♪

それから5戦全て終え、1回戦終了。試合の結果表を見ずに最下位と確信していたので、2回戦審判の証、黄色の腕章を受取、なぜかインタビューを受けることに(笑)
ちゃんとお立ち台に乗りまして、2台のカメラがこちらを見つめ、うぬまいちろうさんからインタビューを受けました。きっと、おそらく、放送してくれるはず…。放送は11月21日(月)22:00『釣りビジョン』です♪

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

インタビューの様子

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

やっちゃいました(笑)

私達は2回戦の審判かと思っていましたが、実は…。
最下位じゃなかったんです!!とんだ勘違いってやつです(笑)

でも2回戦は見学しました。これがまた面白い展開になるんです。
追い抜き追い越されのデッドヒートや、残り数分での大逆転など。オーディエンスが盛り上がっちゃいました♪

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

試合中に容赦なくインタビューする様子(笑)

2回戦が終わり、次は準決勝。
とここで、私達は反省釣行をしました。と言いますか、クランクで釣っていなかったので釣りたかったんです。

表彰式が始まる30分前まで、国道側で釣行しました。
感想はですね、やはり難しい。魚が常に動いているのか、レンジが定まらず、アタリのあった層を何度通してもダメ。早速手前バラしもしました(笑)
このときの釣果は3尾。アタリがあっても乗せられませんでした…。

そして表彰式。結果はトラキンのウェブサイトで♪

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

ちらっと(笑)

表彰式が終わり、時刻は夕方4時。営業終了まであと1時間。
「あがりマス釣ろっか♪」とちえさん。釣りマス!!!

大会が終わったので競技をしていたエリアには、既に人がギッシリ!!
なんとか開いているスペースに入り込みましたが、そこは私達が試合をしていたポイントでした。国道側ではクランクで釣れたので、最後はスプーンで〆ようかなと思ったのですが、アタリがない…。仕方なく気持ちを切り替え、イーグルプレーヤーMRF+にチェンジ。すると釣れちゃいました!!

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

写真撮れました♪

ちょっとあっけなく物足りなかったので、もう少しやることに…(笑)
しかし、そこから全くアタリが出なくなりました。ルアーチェンジやスプーンのカラーチェンジをして、何度かアタリは出ましたが乗りません。
営業終了まであと5分。私「あと1投で終わりにします」…釣れず。
「まだ3分あるよ!!」とちえさん。徐々に日が落ち、暗くなってきました。残り1分。これで最後かな?…
と、そのとき!!!

またしても手前でヒットーー!!!テンションそのまま慎重に巻き上げ、無事ネットイン!!そして、「キーンコーンカーンコーン」
な、なんというタイミング!?ドラマがまたありましたよ(笑)

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

これぞ、あがりマス!!(笑)

最後の最後に釣れて本当に良かったです。これまた嬉しかったです♪

いやぁ~楽しかったです。1日がとっても長かったですが、あっという間でした。チームでの大会って良いですね。心強いメンバーのおかげで楽しい釣行ができました!!
ちえさん、まみさん、一日本当にありがとうございました!!♪
そして色々と助けて頂きました皆様、大変感謝しております。ありがとうございました。

大会運営スタッフさんを始め、各メーカーの皆さん、参加者の皆様、東山湖フィッシングエリアのスタッフさん、皆様お疲れ様でした!!ありがとうございました!!!

さて、この日のトータル釣果は?…

スタッフ千鮎釣行記~トラキン参戦・ニジマス7尾~

こちら!!

つまり、1,000尾まで残り…957尾!
がんばりま~す!!

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

一生懸命勉強中です。元気と笑顔と気合いをもって、皆様をお待ちしております(^▽^)

【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ
【好きな釣り/魚種】 探し中!とにかく色んな釣りをやりたいです。(エギング、マルイカ、鮎友釣りかじってますが、まだまだド素人です)
【一番の大物】 カワハギ/27cm (まだまだこれからです♪)
【船酔い対策】 毎回寝不足なのでアネロンを飲んでいますが、海に出ると集中するのでおそらく船酔いしません。
(※二日酔いする方へ…頭が痛いときはとにかく緑茶!!気持ち悪いときはとにかく水!!迎え酒も効きますよ・笑)

関連記事