【釣行日】 2016年11月3日
【釣行時間】 14:00-16:30
【場所】 フィッシングフィールド中津川
【釣果】 ニジマス25尾
【タックル】
・ロッド…ダイワ『プレッソLTD AGS63UL』
・リール…DAIWA『12イグジスト1003(ATDチューン)』
・ライン…ダイワ『プレッソデュラブラ2ポンド』
・針/仕掛け…ダイワ『プレッソ シングルフックSS バーブレス スピード#8』
・ルアー/エサ…ダイワ『イブ1.0g』『ワブル40F』
【タックル2】
・ロッド…ダイワ『シルバークリークプレッソ61UL-SVF』
・リール…ダイワ『10セルテート1003』
・ライン…ラパラ『RPZX150M02FO』
【タックル3】
・ロッド…ダイワ『プレッソイプリミ59UL-S』
・リール…ダイワ『08プレッソ1003』
・ハンドル…スタジオコンポジット『RC-SS36mm』
・ライン…よつあみ『チェルムアンバーコード0.3号』

今回は新作のプレッソルアーを引き連れて、フィッシングフィールド中津川さんで遊んできました(=゚ω゚)ノ

PRESSOルアーといえば、最近お客様から問い合わせの多いエリアルアーで、ネットでも話題に上がっていますよね♪

―ということで、直接ルアーを作られたダイワの高田さんにアドバイスをいただきました(*^^)v
イヴのコンセプトは”誰でも使うことが出来て、巻き感度を感じながらコントロールが出来るスプーン”とのこでした。

実際、使ってみるとサイズに似合わず波動は強めで、しっかりと巻き抵抗を感じることができます!動き自体はきつくないウォブロールで、状況を選ばない質の動きに仕上がっています☆

この日は全層で反応を得られ、カラーはほぼ固定でコースの変更だけでコンスタントに魚をヒットに持ち込めました(*^^*)
※ヒットカラーは”ライトピンク”と”エリアブラウン”

新作でも異質の破壊力を見せつけた”ワブル40F”。
先日、同釣り場にて行われた試釣会でも『大会でさんざん叩かれた状態でもかなり釣れた』と噂になっていました。
実際に使いましたが、その爆発力はすごかったですf^^;;

最多で6連発を筆頭に『投げたら釣れる』状態で、使うのを少し控えたくらいでした(笑)

あらゆるスピードでも同一レンジを狙うことができ、動きの破たんがないためニジマスに対しての効果がありました。本気喰いが多く、ボディ側のフックに深く刺さることが多かったです(*^^*)

スタッフ石井釣行記~ニジマス25尾~

水質も回復してきました(*^^*)

スタッフ石井釣行記~ニジマス25尾~

新作イヴがよく釣れました(‘◇’)ゞ

スタッフ石井釣行記~ニジマス25尾~

間違いなくMVP(^^)/

中津川さんの水質も改善してきており、釣り易い状況になってきました。
シーズンインのエリアトラウトをぜひお楽しみ下さい(^◇^)

※ご注意※
FF中津川さんも冬モードになっているため、日照時間が短くなっております。
陽が陰ると一気に寒くなりますので、防寒対策はお忘れずにどうぞ。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事