【釣行日】 2016年11月7日(月)
【釣行時間】 07:00-14:00
【場所】 佐島沖8m-40m
【船宿】 志平丸
【釣果】 カワハギ…15-26cm/32枚
【タックル】
・ロッド…和竿(荒井清作)
・リール…シマノ『ステファーノ101XG』
・ライン…0.8号
・針…DAIWA『フック3号』がまかつ『くわせ4.5号』
・エサ…アサリ

スタッフ齋藤釣行記~カワハギ32枚~

北風が強い中、行って参りました。いつもお世話になっています志平丸さん。

スタッフ齋藤釣行記~カワハギ32枚~

スタッフ齋藤釣行記~カワハギ32枚~

今回は店長と、和竿の名手A様との釣行です。
名手A様の技術を少しでも盗もうと、和竿で楽しんできました。

スタッフ齋藤釣行記~カワハギ32枚~

1投目、浅場の8mで綺麗な美白ハギちゃん。

スタッフ齋藤釣行記~カワハギ32枚~

良型も混じり、アタリも多く面白い(^▽^)

スタッフ齋藤釣行記~カワハギ32枚~

ダブルも出ました~!!風が強いので、カワハギもヒラヒラ…。

スタッフ齋藤釣行記~カワハギ32枚~

A様の釣り方をマネしましたが、思うようにはいかず…。まだまだ勉強が必要であります(汗)
「50年カワハギをやってても、いまだに悩んでる」とA様…。それだけやっていても悩むって…。どれだけカワハギ釣りは奥が深いんですか(汗)
きっと答えが見つからないのも、魅力の一つなのかも♪♪
私なんてまだまだへなちょこのチンチクリンであります。是非また勉強させて下さい(^▽^)

スタッフ齋藤釣行記~カワハギ32枚~

そして気づけば店長も良型をあげておりました!!

後半、やはり深場のカワハギには苦戦しました(汗)苦手です(>_<)
良型カワハギはバレまくるし(たぶんカワハギだったと信じたい…)、アタリが取れませんでした(>_<)
その間、A様も店長も安定して掛けておりました。

竿頭は、A様と店長、同数の37枚!!私は深場で失速、32枚でした。
当日の釣果は、志平丸・章吾船長のブログにも掲載して頂きました!

行けば行くほど課題が増えて楽しいですね、カワハギ釣り。
そろそろワカサギ釣りもお伝えしなければいけませんネ(汗)

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

これから色々な釣りを覚えてスキルUPして、皆さんの釣りのお手伝いができるように頑張ります。1人で船に乗ることも多いので、見かけたら気軽に「カオリン!!」と声を掛けてください♪ 【担当コーナー】 セールス 【好きな釣り/魚種】 カワハギ、ワカサギ、エリアトラウト 【一番の大物】 キハダマグロ/120cm・26kg 【船酔い対策】 釣行前夜アネロンに、出船前アネロン飲めば大丈夫♪

関連記事