【釣行日】 2016年12月21日】
【場所】 東伊豆 伊東
【船宿】 達丸
【釣果】 カワハギ…18-28cm/37枚
【タックル】
・ロッド…DAIWA『極鋭カワハギ レッドチューン AGS SF』
・リール…DAIWA『スマック レッドチューン』
・針…がまかつ『競技くわせ5号』
・エサ…マルキュー『くわせ生アサリ』

先週に引き続き伊東の達丸さん。
前回ほどでは無かったですが、1投目からバクバクで開始30分位であっさりツ抜け♪

これは!♪っと思った矢先…
潮が強烈に速くなりポツリポツリ…
潮が速くて上手く流せないのでポイント移動で、どんどん北上し最後は不調の手石島周りで終了…。37枚でした。

スタッフ小澤釣行記~カワハギ37枚~

だけど今日の魚は型が良かったですよ(^^)v
28㎝を筆頭にほとんどが20㎝クラスで強烈な引きを楽しめました♪

ここの魚はやはり素直で優しいですね♪
アタリが有って解れば、ほぼ掛かります♪ヽ(´▽`)/

今年カワハギを始めたばかりのN様も20枚以上ゲットし記録更新♪おめでとうございます♪
そして達也船長もありがとうございました♪先週に引き続き楽しめました♪ヽ(´▽`)/

スタッフ小澤釣行記~カワハギ37枚~

スタッフ小澤釣行記~カワハギ37枚~

今日はいつものスピニングタックルを朝何枚か釣って封印し、お借りしたレッドチューンAGS SFを初めて最後までじっくりと使いました。

店頭で触った感じは穂先が他の種類の竿よりも、かなりしなやかで、胴からバットにかけてが張りが強く、海底で集寄や中オモリを操作しやすく
かつ、しなやかな穂先でゼロテン~弛ませで微妙なアタリを拾える集寄を使った底釣り用に特化したロッドだと思っていたのですが…(実際そう思って集寄の釣りを練習したくて借りました)

ところが、宙でも全然使えました!
むしろ宙にも最適な感じが!(笑)

まず、穂先がスローテーパーで軟らかく曲がり幅が大きいので宙のモタレアタリが今使っているFよりはっきりわかりました♪
更に誘い下げ時に出る完全目感度のアタリがモタレと同時に手に「カッ」「カッ」とか「カスッ」「カスッ」と手感度でも出る事が多くありました
たぶん、Fよりも胴部分が硬い?ので微かな衝撃が吸収される事なく手に伝達される為かと思います。

更に更に驚いたのが!
魚を掛けると意外や意外!結構曲がります!
手感度が伝わる張りのある竿のはずなのに!?
20㎝クラスをわざとホンピングしながらタメながらゆっくり上げて来た時の曲がりはFにそっくりな柔軟な曲がりでした!

これなら大型が掛かっても魚の引きに対して竿の曲がりが追従してショックを吸収してくれるのでハリス切れ等でのバラシを軽減してくれると思いますし、釣人への巻き上げの負担も軽減されるでしょうし、何より大きく曲がる竿を見ながらやり取りするのは視覚的にも楽しいですよね♪

磯竿風に説明するなら最近流行りの調子の

【張りが有って振り抜き感が良く操作性が高く、かつ魚が掛かればグッと胴までしっかり入って曲げてタメて獲る竿】

ですね…(笑)

底でも宙でもアタリが大きく出る竿。
小澤のイチオシ!オススメです!

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

JUNと呼んでください。
伊豆方面や伊豆諸島の磯釣りのことならなんでも聞いてください!特に神津島なら若いとき(今も若いですけど…)さんざん通ったので、写真を見ればどこの磯かほとんど分かります!?
ここ2〜3年、9月〜12月はカワハギ人になりますがお許しください(笑)

【担当コーナー】 磯、投げ・フカセ
【好きな釣り/魚種】 磯釣り全般ですが、特にメジナ、黒鯛、石鯛等々。最近はマグロ釣り、他に船のカワハギ釣りに夢中です♪
【一番の大物】 口太メジナ/55cm・3kg(一応、茅ヶ崎エボシ岩のレコードホルダーです)
【船酔い対策】 船酔いしないので分かりませんが、酒になら毎日酔ってます(笑)

関連記事