【日付】 2012年2月28日
【場所】 静岡県南伊豆 下田沖・横根(稲荷下)
【釣種】 メジナ
【タックル】
・ロッド…がまかつ マスターモデル口太 T-53
・リール…DAIWAトーナメントISO Z 300LBD
・ウキ…グレックスプラス グレディアスリム遠投0.8号
グレックスプラス もののふM 3B
・ライン…DAIWA アストロン磯 Type-Suspend II 2.5号
・ハリス…サンライン コング3号
・エサ…マルキュー グレパワーV9、グレパワー
【釣果】
・口太メジナ 30cm-38cm/12尾
・尾長メジナ 35cm/3尾
・ブダイ 40cm/2尾

今回は4名…というか厳密には3名(最後に訳を書きます)で横根へ行きました!
当日は前回同様、北東の烈風、おまけに南東からの大ウネリ。渡礁できるのも石取の本場か、横根の本場、稲荷下のみ。そこで一番風が防げそうな横根の稲荷下へ渡礁しました。

釣座は、一番潮下に前回も同行した磯釣り数回目の服部様、次に私(小澤)、右隣の一番潮上に丸山様。潮は下り潮が左へ流れ、沖横根との間のサラシにぶつかっています。最初は「もののふM」の3Bを使用してポツポツ釣れていましたが、次第に風・ウネリ共に強くなり、手前の大きな根に根掛かりしそうになったのでウキを1号にし、水中ウキもロストのリスクが高いので1号の丸玉オモリに変更して狙ったところ、大ザラシと潮がぶつかるヨレや、目の前の大きな沈み根の付近でポツポツと飽きない程度にヒットしました。

今回一番絶好釣だったのは服部さん、40cmの尾長を含め、3号ハリスを数回切られるなど1人で連続ヒットさせていました。丸山さんも潮上の不利な釣り座ながら、40cm近い良型を数釣られていました!さすがです!

服部様_メジナ他
当日の竿頭・相模原市の服部様

…ところで4人目の釣り人が登場しないのですが…。
実はこの釣行前々日、出勤途中にとあるメーカーの方から私の携帯に電話があり、一瞬耳を疑いましたが、かねてより懇意にさせて頂いていたグレックスプラス代表取締役社長の福島洋氏が急逝されたとのこと。
以前より体調不良で入退院されていたとは聞いていたのですが、昨年秋頃電話で話をしたときは元気そうだったので正直驚きました。ただ最後にお会いした時に、ふくよかだった方が少しほっそりしていたのが気がかりだったのですが…。

氏とは前身のグレックス営業部長時代から親しくさせて頂き、営業巡回時には必ず決まって2人で夜の町に繰り出したものでした。業界の色々な裏話やその他面白い話をたくさん聞かせてくれて、プライベートな相談にも乗ってくれる私の兄貴的存在でした。ただ一度も一緒に釣りへ行ったことが無く、いつか一緒に釣りへ行こうと約束していましたが、とうとう一度も竿を並べることなく、先立たれてしまいました。そこで今回の釣行時は、昨年、氏が届けてくれたグレックスプラスのライフジャケットを形見代わりに身につけて『4人』で釣行しました。

訃報を聞き、その日の仕事を昼で上がり、とんぼ返りで名古屋でのお通夜に参列してきましたが、お顔を拝見するととても安らかなお顔で少し気が和らぎました。

「福島さん、天国へ行っても向こうで呑んで歌って楽しくやってください!たまに釣りへ行って、私にも魚を釣らせてくださいね!」
この場を借りて、ご冥福をお祈り申し上げます。

相模屋 小澤

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

JUNと呼んでください。 伊豆方面や伊豆諸島の磯釣りのことならなんでも聞いてください!特に神津島なら若いとき(今も若いですけど…)さんざん通ったので、写真を見ればどこの磯かほとんど分かります!? ここ2〜3年、9月〜12月はカワハギ人になりますがお許しください(笑) 【担当コーナー】 磯、投げ・フカセ 【好きな釣り/魚種】 磯釣り全般ですが、特にメジナ、黒鯛、石鯛等々。最近はマグロ釣り、他に船のカワハギ釣りに夢中です♪ 【一番の大物】 口太メジナ/55cm・3kg(一応、茅ヶ崎エボシ岩のレコードホルダーです) 【船酔い対策】 船酔いしないので分かりませんが、酒になら毎日酔ってます(笑)

関連記事