【釣行日】 2016年1月1日
【釣行終了日】 2017年2月24日
【釣行時間】 7:00-14:00
【場所】 長井沖
【船宿】 貴雅丸
【釣果】

  • サワラ…80cm/2匹
  • サバ…35cm/1尾

【タックル1】
・ロッド…メジャークラフト『ジャイアントキリングGKS-76M』
・リール…シマノ『02ツインパワー6000HG』
・ライン…よつあみ『G-soul SUPERJIGMAN X4 #2.5』
・針…オーナーばり『ST-56 #2』
・ルアー…ヤマリア『フラペン110mm38g』
【タックル2】
・ロッド…ミッションタックルデザイン『イオナスENS-68ML』
・リール…ダイワ『17エクセラー3012H』
・ライン…ダイワ『センサーSi SW#1.5-200m』
・ルアー…ヤマリア『フェイクベイツF130』

釣行日の二日前にサワラが爆釣した情報を入手したため、東京湾シーバスジギングからサワラ釣行に変更しましたf^^; 船中6人で40尾。サイズも3-5kgはかなり良い釣果です。
サワラは釣況がよいときに釣りに行くことが鉄則ですので予定変更を決断しました。

前日に春三番が吹いた影響で海にうねりは残っており波は多少高く、風も白波が経つ海峡でした。しかし前回と違い上空に鳥も多く、そこら中で鳥山も発見できる状況で海は良さそうでした。
港付近の潮は濁っていましたが、漁場付近の潮は意外なほど澄潮でした。澄潮になると接近戦が難しく、沈下も早く、ルアーも見切られやすいため繊細かつ正確な釣りが必要になります。

今回はシンキングペンシルの出番を増やしたかったのですが、波風が強くシンペンを動かすには厳しいと感じたのでヤマリア『フラペン』を投入しました。シンペンのローアピール、メタルジグの飛距離、ミノーのようなアクションを実現させたフラップシステム搭載のルアーです(*´з`)

これが奏功し、船中一番のモーニングバイトを得ることができましたがフッキングがうまくいかなかったため、ファイト中にバラしてしまいました(TT)

しかしこの日はチャンスタイムの遭遇率が高く、同様にフラペンで1匹目をキャッチすることができました。この手のルアーは捕食シーンが丸見えなので興奮度が高く、釣りがさらに楽しくなります♪

安定した釣果を出しているルアーはやはりシンキングミノーに分があります。風が強いこの時期、波も高く、船の移動速度も早めなのでシンペンのコントロールは難しいです。シンキングミノーは飛距離も稼げ、海面から飛び出すこともなく安定してリトリーブができるためヒットチャンスは増えるので当然ですね(*^^*)

定番どころの…
ジャクソン『ピンテールチューン貫通40』
マングローブスタジオ『ストライクジャークPro』
のどちらかは常備しておきたいところですね(‘◇’)ゞ

終盤はイワシ団子に何度か遭遇したのですが、視界の船も船中もヒットがなく、サワラがセレクティブになっていました。
ここでルアーとタックルを変更し、攻めると見事にサワラがヒットし、無事に2匹目をキャッチできました(*´з`)

スタッフ石井釣行記~サワラ2尾・サバ1尾~

今回も良いサイズをキャッチできました(‘◇’)ゞ

スタッフ石井釣行記~サワラ2尾・サバ1尾~

ヤマリア『フラペン』他に2バラし、5バイトありました。

ルアーを波動のさらに弱いヤマリア『フェイクベイツF130』にし、ラインもPE#1.5のライトなものにしプレッシャーの掛かりにくいものにしたことがヒットに繋がったと思います。ライトラインでしたが、ATD搭載のエクセラーは何の問題もなく取り込みが出来ました(*^^)v
サワラが何度が急な突込みで抵抗しましたが、ドラグの滑りがスムーズなので安心してファイトができました。これで1万円ほどのリールなのは驚きです…。

後半は風も止んできたこともあり、シンペンを使っている方のヒット数が増えました。状況によってルアーを使い分けサワラにアプローチすることが釣果の近道ですね(*^^)vルアーは数種類ご用意することをおすすめいたします。

サワラは水温次第でまだまだチャレンジできます!東京湾での釣果も上昇傾向ですので、ぜひ釣りに出かけてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

スタッフ石井釣行記~サワラ2尾・サバ1尾~

サワラの刺身、サワラの炙り、〆鯖。冬の贅沢3種盛りです(^^)

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事