【釣行日】 2017年2月21日
【釣行時間】 6:30-11:00
【場所】 フィッシングフィールド中津川
【釣果】 ニジマス…23-40cm/44尾
【タックル】
・ロッド…ダイワ『プレッソイプリミ59UL-S』
・リール…ダイワ『17セオリー2004』
・ライン…ダイワ『プレッソデュラブラ2.5lb』
・針…ダイワ『プレッソ シングルフックSS バーブレス スピード#8』
【使用ルアー】
ダイワ『プレッソEVE1.0g』
・ダイワ『プレッソスキニー1.0g』
HERO’S『F-Drag1.2g』
・ロデオクラフト『モカSR-SS』HERO’Sカラー
・ロデオクラフト『ノア1.8g』
ヴァルケイン『ハイバースト1.6g』
【タックル2】
・ロッド…ダイワ『プレッソLTD AGS63UL』
・リール…ダイワ『12イグジスト1003』
・ライン…ダイワ『プレッソデュラブラ2.0lb』
【タックル3】
・ロッド…ダイワ『シルバークリークプレッソ61UL-SVF』
・リール…ダイワ『10セルテート1003』
・ライン…ラパラ『ラピズムX #0.2』

リハビリを兼ねて、久しぶりにホームエリアのFF中津川さんで遊んできました(^◇^)

気持ちとは裏腹に前半の1時間は沈黙し、モーニングタイムを1尾で終了となりました。釣行前に鳥が入っていたことが影響したと思われます…。

陽が昇り、水位・水位が戻り出すと魚のテンションが一気に上向き、逆襲開始です(笑)

ヒットレンジは表層30cm~1mほどが追いも良く、アタリも強いことを確認したのでスプーンを合わせました。EVE1.0gとF-Drag1.2gへの反応がよく、メインのスプーンとなりました。アタリが遠くなったら、モカSR-SSとスキニー1.0gで拾い、ローテーションで数を伸ばせました。

途中で放流も入り、こちらも放流が機能したことでこちらもヒット量産で数を伸ばすことが出来ました(*^^*)定番の18ノア、16ハイバーはぜひボックスに入れておきたいです♪

この日はダイワの新製品『17セオリー2004』でも釣りを行いました♪
評判通り、超軽量な仕上がりとなっておりエリアで一日使っていても疲労が無いスペックです。ローターが上位機種と同等ということで、巻き感度も非常に高く、スプーンの巻き重りも感じることが出来ました(*^^)v個人的にはエリアトラウトやアジング・メバリングな繊細な釣りにぴったりだと感じました。また、ブラックバスのフィネスなスタイルにもこの軽量リールは活躍してくれること間違いなしです☆

スタッフ石井釣行記~ニジマス23-40cm/44尾~

17セオリー2004。評判通り良いリールで、ルビアスを超えてるかも(´з`)!

スタッフ石井釣行記~ニジマス23-40cm/44尾~

バンザイレッドグローめちゃくちゃ釣れます…^^;もちろんイリュージョンペレットも♪

スタッフ石井釣行記~ニジマス23-40cm/44尾~

FF中津川の名物ネコ(^・ω・^ )( ^・ω・^)

フィッシングフィールド中津川の高田テスターからもセオリーについて色々とお話を聞かせていただきました。
セオリーについての質問やご不明な点はお気軽にスタッフ石井まで(^_-)

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事