【釣行日】 2017年3月16日
【釣行時間】 6:30-13:30
【場所】 長井沖(亀城根周辺)
【船宿】 貴雅丸
【釣果】 サワラ…81cm(又寸)4.2kg/1尾
【タックル】
・ロッド…メジャークラフト『ジャイアントキリングGKS-76M』
・リール…シマノ『02ツインパワー6000HG』
・ライン…よつあみ『G-soul SUPERJIGMAN X4 #2.5』
・ルアー…ダイワ『サゴシー95S

シーバスジギングに行こうと思っていましたが、利用したいと思っていた船宿が定休日でした…^^;
ふと釣果情報を見ていると、またサワラが相模湾で釣れていますΣ(・□・;)しかも爆釣!!船によっては3人で30匹以上で最大6.7kgのサワラが釣れていました…。

『行くしかない!!』

と、前夜に予約を取りました(笑)

前日はシケ。一昨日は爆釣。当日は凪ということで、爆釣を予感しての出船でした(‘◇’)ゞ

しかし、サワラはそんなに甘くもなく、鳥山・ナブラが見えません。。ところどころにイワシの絨毯が散見していますが、鳥と魚が全然反応せず、不穏な空気が船内を包みます(;´Д`)

船を流していると待望の鳥山発見!!!

一斉に周辺の船が鳥山に向かって走ります。
興奮する思いを鎮め、ルアーをキャストしましたがバイトがありません。。するとイワシ玉の微妙な盛り上がりを発見!間髪入れずそこにキャストし、気持ちゆっくり目にリトリーブすると…。

バコンッ!

と気持ちいバイトが(*´з`)
船中トリプルヒットで活気づきます♪惜しくも一匹はバレてしまいましたが、船中2キャッチできました(‘◇’)ゞ

スタッフ石井釣行記~サワラ81cm(又寸)4.2kg/1尾~

今季の自身最大サイズをGETできました!

スタッフ石井釣行記~サワラ81cm(又寸)4.2kg/1尾~

ダイワのサゴシー95Sに救われています(‘◇’)ゞ

スタッフ石井釣行記~サワラ81cm(又寸)4.2kg/1尾~

今季はこの二つで5キャッチしています(´з`)

この日はイワシの群れによってイワシのサイズが違い、9cmの群れと12cmの群れでバラバラでした。このときは9cm程度の群れだったため、ダイワのサゴシーサイズがJUSTサイズでした(*´з`)

干潮の向けての時間に期待がかかります。
しかし下げ潮が利く時間になり、待てど暮らせどイワシが下がり、鳥山も見えなくなっていきました…==;

干潮から上げの時間に最後の望みを託しましたが、こちらも何も起きずに納竿となりました。

何とか朝イチのチャンスをものに出来、貴重なサワラをGETすることができました。しかもサイズ更新で又寸81cmで4.2kgのプリプリサイズでした♪

イワシは相当な数が湾内に接岸しているため、なにかの拍子でサワラが沸く条件があります。チャンスを伺い、サワラハントに繰り出してみてはいかがでしょうか(*^▽^*)?

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事