【開催日】 2017年3月16日(木)
【場所】 東京湾・浦安
【船宿】 吉野屋
【釣果】
・カサゴ…24cm/1匹
・メバル…最大27cm/7匹
・サバ…1匹
・アジ…30cm弱/1匹
【タックル】
・ロッド…シマノ『ライトゲームCI4+ M200』
・リール…シマノ『ステファーノ200』
・ライン…道糸0.8号
・仕掛…ヤマシタ『江戸前メバル仕掛(MBN3A) 針8号-ハリス0.8号-幹糸1.5号』
・エサ…モエビ
・オモリ…フジワラ『メバルSP20号』

エビメバルにチャレンジしてきました!

メバル釣りは2回目。1回目は井手さんとスタッフ吉田とボートメバルでした。(その時の釣行記:http://sas-sagamiya.com/catch/staff/11045/
たくさん釣れました!!
そのせいかメバルはイージーに釣れる印象でしたが、エビメバルは違うんですね~。

まず“エビメバル”自体初耳。事前にシマノTVで予習しました。

シマノTV

『浦安メバル釣り(1)』http://tv.shimano.co.jp/119
『浦安メバル釣り(2)』http://tv.shimano.co.jp/123

難しそうだけど…なにこれ!面白そう!!☆★☆
昨年の春にエサマゴチに挑戦しましたが、食わせる感覚としては近い!エサタチにも似てる!

『“アタリがあったら即合わせ”じゃない釣り』、好きなんです♪
簡単じゃないところも魅力のひとつだと思います。

釣り方、ポイントの把握など釣果を伸ばすのに大事なことは色々ありますが、エビメバルではタックルが大事!!と、私自身実感しました…。

今回お世話になった吉野屋さんの釣果情報にも船長推進タックルが書かれています。→浦安吉野屋 めばる・かさご釣果情報

スタッフ千鮎釣行記~エビメバル・メバル最大27cm7匹~

吉野屋さんの広い船♪

仕掛けは、ハリス1号と0.8号を用意し当日船長に伺い、ハリス0.8号の仕掛けを使いました。

スタッフ千鮎釣行記~エビメバル・メバル最大27cm7匹~

船宿さんにも置いてあります

全長2.4mの仕掛けで幹糸が60cmもあるんです。
私の竿は2.1m。大丈夫でしょう!と高をくくっていましたが、いざ使ってみると…ダメでした。

ストラクチャーやバース周りを攻めるポイントではなかなか思うように振り込めず大変苦戦しました。
なんてったって、竿より仕掛けの方が長いのですから…。まさかこんなに難しいなんて…((+_+))
自分で難しくしてしまったわけですね。

それでも釣れました!!
これは、ビギナーズラックでしょうか。1尾目が27cmのこの日のビッグワン!

スタッフ千鮎釣行記~エビメバル・メバル最大27cm7匹~

嬉しかった~引きが溜まらなかった~♪

スタッフ千鮎釣行記~エビメバル・メバル最大27cm7匹~

これが理想的なフッキング!上あごセンタードン!です♪

後半は完全にアタリが出なくなり(アタリがあっても分からない)釣果を伸ばせませんでした。
2.4mのメバル竿を使ってリベンジしたいです!!

スタッフ千鮎釣行記~エビメバル・メバル最大27cm7匹~

モエビちゃん♪

スタッフ千鮎釣行記~エビメバル・メバル最大27cm7匹~

午後はひったくるようなラッキーなアタリで追釣

スタッフ千鮎釣行記~エビメバル・メバル最大27cm7匹~

いい型のアジも釣れました♪

スタッフ千鮎釣行記~エビメバル・メバル最大27cm7匹~

メバルのお刺身美味しかったです♪

*エビメバルの重要ポイント*

  • 合わせない!…本アタリが出たらゆっくり竿を持ち上げていってしっかり食い込ませる。
  • バラさない!…バラすと警戒心の強いメバルは散ってしまう。
  • タックル…釣果情報や船長のブログに書かれているタックルを揃えるようにしましょう。

皆さんも是非チャレンジしてみて下さい(^^)/

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

一生懸命勉強中です。元気と笑顔と気合いをもって、皆様をお待ちしております(^▽^) 【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ 【好きな釣り/魚種】 探し中!とにかく色んな釣りをやりたいです。(エギング、マルイカ、鮎友釣りかじってますが、まだまだド素人です) 【一番の大物】 カワハギ/27cm (まだまだこれからです♪) 【船酔い対策】 毎回寝不足なのでアネロンを飲んでいますが、海に出ると集中するのでおそらく船酔いしません。 (※二日酔いする方へ…頭が痛いときはとにかく緑茶!!気持ち悪いときはとにかく水!!迎え酒も効きますよ・笑)

関連記事