【釣行日】 2017年3月23日
【釣行時間】 05:15-11:15
【場所】 宇佐美
【船宿】 二階屋丸
【釣果】
・アオリイカ…2kg1杯、1.5kg1杯、約1kg1杯、約700g1杯(計4杯)
【タックル】
・ロッド…DAIWA『エメラルダスAGS 511M-SMT BOAT』
・リール…シマノ『セフィアCI4+ C3000S』
・ライン…シマノ『セフィア G5 PE 0.5号』
・ルアー…バレーヒル『スクイッド・シーカー35 ミディアムヘビー(#18 MH パープル/緑)』
・ルアー…シマノ『セフィアアントラージュS1(206グリテパープル)』

ティップラン自己記録更新できました♪ホワイトモンスター釣りました(^▽^)

23日は若潮だったのですが、上潮・下潮が両方入っていて潮がトロトロなのでイイ感じかなぁと思っていたのですが、ウェブサイトを見ると毎回激シブの日々だったり、お客様(かなり上手な方)が通っているのですがボウズの日があったり…。だったため、今年初ティップということもあり、期待はせずにシャクリの練習のつもりで行きました!!

スタッフ矢敷釣行記~アオリイカ2kg・1.5kg・1kg・700g~

5時15分に宇佐美港を出船。今日の漁場は初島周り。
実は初島は、昨年二階屋丸さんでお世話になった際も美味しい思いをした場所だけに、なんだかドキドキが止まりませんでした。

水深は30-40m付近を狙います。
最初は潮がアテ潮だったため、キャストをしてエギを沈めます。38m付近だったため、エギは『アントラージュS3(43g)』の金テオリーブでスタート。
すると、穂先に「ホワホワ」というアタリが!!!アワセるも乗らない。そんな感じが2時間くらい続きました。その間に、同船した方は1.7kgを含む1kg以上を3杯。

私とどこが違うのか勉強タイム。
シャクった後のエギをステイさせる時間は同じくらい。違う点は、私は小さくシャクっていて、その方は大きくシャクっていた点。

なので、私も同じように大きくシャクるようにしました。エギが大きくダートするよう心がけました。すると、アタリが増えました。ですが、乗らない。

で、次にエギのカラーを聞くと、その方は『ヤマシタ エギ王TR 30g R03 MRB』を使用しているとのこと。
同じエギは持っていないため同じようなカラーをチョイス、『バレーヒル スクイッドシーカー35 ミディアムヘビー(#18MH パープル/緑)』を使用。

第1投目、いきなりのアタリ。でも乗らない。底を取り直し、シャクリ直す。すると穂先がフワッとちょっとだけ動いたためアワセると…。
「あれ?!根掛かり?!でも少しだけリールが巻けるなぁ」と思っていたら、いきなりドラグが「ジーーーッ!!!」と音を立てて糸が出ていきます。

スタッフ矢敷釣行記~アオリイカ2kg・1.5kg・1kg・700g~

スタッフ矢敷釣行記~アオリイカ2kg・1.5kg・1kg・700g~

水面に上がってきたのは、触腕1本のデカいアオリちゃん。イカパンチ、ちゃんととれました♪♪
「ウギャー!!!デカイ!!!ヤバイ!!船長写真撮って♪♪」
重さを量ると1.5kg!!!!次に釣れたのは、1kgちょっと!!!

そして場所移動!次の場所は水深20-30mと浅場。
まずは26m付近を流していきます。エギは『シマノ アントラージュS1(28g)(206グリテパープル)』にチェンジ。
シャクリ方やステイの時間は、先ほどとまったく一緒です。軽いエギですがシャクリやすいし、エギがきちんと動いているのも分かりやすいです。底取りもしやすい!誰が使っても、釣れちゃうエギですよ♪♪

第1投目から穂先に違和感がハンパないので、ひたすらシャクったら落とすを繰り返します。波も出て来たので、ビミョーなアタリも見にくくなってきました。
それでも潮はイイ感じだったため、シャクリ続けていると…。
穂先が「バチーン!!」と音を立てたかのようなすごいアタリ!!グイッと曲がっていた穂先が反り返るようなアタリでした。そして、ドラグ音がずーっと鳴り止みません。ずーっとドラグが音を出しています。
キッモチイーー!!と叫びながらリールを巻いたのですが、掛かってから糸が20m以上出てしまったため、アオリちゃんがいるのは60m以上先。ドキドキ・ワクワクしながら巻くのですが、途中でまたドラグが音を立てて糸が出ていくため、かなりの時間をかけて巻きました。

スタッフ矢敷釣行記~アオリイカ2kg・1.5kg・1kg・700g~

スタッフ矢敷釣行記~アオリイカ2kg・1.5kg・1kg・700g~

水面に上がってきたのは、1.5kgよりもはるかにデカいアオリちゃん。触腕2本でガッチリエギを抱いていました♪♪
船長に重さを量ってもらうと、ヤッタゼ!!!ホワイトモンスター!!!2kgアップ♪ティップラン自己記録更新!!!!
も~嬉しすぎて泣きました♪

スタッフ矢敷釣行記~アオリイカ2kg・1.5kg・1kg・700g~

スタッフ矢敷釣行記~アオリイカ2kg・1.5kg・1kg・700g~

そのあとも1杯追加しての4杯で終了。半日船で2kg・1.5kg・1kgちょっと・700gくらいを釣ることが出来て大満足でした。
次はめざせ3kg!!!頑張ります(^▽^)

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

・釣りは最高の遊びで最高のいやし♪ ・釣り場では知らない人でもすぐに友達になれます♪ 【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ 【好きな釣り/魚種】 エギング、青物のトップ釣り(シーラやワラサ)、ジギング、バス 【一番の大物】 ・アオリイカ/2.1kg(相模屋で私が一番です!) ・ブラックバス/53cm(O.S.P.のルアーで) ・スモールバス/51cm(野尻湖) 【船酔い対策】 アネロン最強です! 【悔しかったこと】 吉田さんにアオリイカを横取りされたこと(怒)

関連記事