【釣行日】 2017年5月26日(金)
【釣行時間】 05:00-13:00
【場所】 勝山港
【釣果】
・マルイカ…26杯
・ムギイカ…12杯
【タックル】
・ロッド…ダイワ『マルイカレッドチューンM-140』
・リール…ダイワ『スマックレッドチューン100SH-L』
・針…ダイワ『ミッドスッテ37S・43S』
・ルアー…ヤマシタ『チビトト4』

スタッフ小澤、神奈川県以外で初のマルイカ釣りに、ダイワの永田名人・お客様の五ノ井様・渡辺様と4人で、千葉県内房勝山へ行って来ました!
ポイントは勝山港から30分ほど走った館山沖。他にも数隻の船が同沖で狙っています。
ところが…全然アタリがありません(涙)反応も少ないみたいです(涙)
たま~に一発目の落とし込みでムギイカが乗ってくるのみで、それも取れるのは船中1人か2人のみ…。11時までムギイカ5杯のみ…。今日はこれで終わるのかと思いました(汗)

しかし!富浦沖に移動すると、突然爆乗りタイムに!釣れてくるのはほとんどマルイカメインで、ムギは混じる程度でした。2時間ちょっとで30杯以上釣れ、終わってみればマル・ムギ合わせて38杯取ることができました。

スタッフ小澤釣行記~マルイカ26杯・ムギイカ12杯~

この日は釣果のほとんどが、ピンクおよびイエローのスッテに乗ってきました。
後で永田名人からきいたのですが、フレッシュなスレていないイカにはピンク系。高活性なやる気のあるイカにはイエロー系が効くらしいです!(途中からピンク・イエローを入れたら、ほとんどそればっかり乗りました♪)
水深も浅く30m台だったので、アタリも大きく、手返しも楽でかなり楽しめました♪
ちなみにトップは渡辺様で69杯でした。

スタッフ小澤釣行記~マルイカ26杯・ムギイカ12杯~

スタッフ小澤釣行記~マルイカ26杯・ムギイカ12杯~

しかし、当日は朝から一日中雨で寒かった~。
帰りに永田名人オススメの、房総名物?のチャーシュー弁当を買って帰りました♪美味かった~♪

※ドシャ降りだったので釣り中の写真はありませんm(_ _)m

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

JUNと呼んでください。 伊豆方面や伊豆諸島の磯釣りのことならなんでも聞いてください!特に神津島なら若いとき(今も若いですけど…)さんざん通ったので、写真を見ればどこの磯かほとんど分かります!? ここ2〜3年、9月〜12月はカワハギ人になりますがお許しください(笑) 【担当コーナー】 磯、投げ・フカセ 【好きな釣り/魚種】 磯釣り全般ですが、特にメジナ、黒鯛、石鯛等々。最近はマグロ釣り、他に船のカワハギ釣りに夢中です♪ 【一番の大物】 口太メジナ/55cm・3kg(一応、茅ヶ崎エボシ岩のレコードホルダーです) 【船酔い対策】 船酔いしないので分かりませんが、酒になら毎日酔ってます(笑)

関連記事