【釣行日】 2017年6月22日(木)
【釣行時間】 15時過ぎ~18時前
【場所】 相模川・一本瀬(瀬肩)
【釣果】鮎…2尾(放流1尾・天然1尾、1バラシ)
【タックル】
・ロッド…シマノ『リミテッドプロ RS HF』
・針…ガマカツ『スマートケース(ナノ・スムース・コート)T1セツナ4本錨 7号』
・ベスト…ダイワ
・ドライタイツ…サンライン(オーダータイツ)
・鮎タビ …シマノ
・ベルト …ダイワ
・タモ  …ダイワ

今回は9mの竿を使いました

友釣りシーズンインしました!!♪
昨年は一回しか行けず、大分ブランクがありました・・・。
もちろんまだまだ一人では釣行できません苦笑。

この日は風が強烈で、軽い竿もキープするのが難しかったです。
しかし!!やりました!!
今まで小さい鮎しか釣ったことがなく、強烈な引きを味わうことがなかったんですが・・・
それを味わうことができました~~!!!♪

まずは1尾目。
オトリサイズの良型でしたが放流魚と分かるほど引きが弱かったです。
(引き抜きは強風過ぎて片手で竿を支えられないので必死でした・・・笑)

2尾目。
魚を掛けましたが引き抜きに大苦戦!
この時の様子は動画に撮ってもらい見てみましたが、かなりもたついてました。
一見軽そうに見える鮎竿ですが、風が吹くとかなり重い!
すぐそこまで鮎を寄せるのですがそこから左手でタモを持ち、右手で竿を支える力がありませんでした。
よし!今だ!と片手でタモを抜いた瞬間・・・水面で鮎がバウンドして外れてしまいました。

そして・・・3尾目でものすごい引き!
この時は隣で店長が見てくれていました。
ギューーーン!と一気に竿がしなり、店長も私も大興奮でした!!
でも、どうすればいいのか分からず私はテンヤワンヤ。
なんとか両手で竿を支えて手前に持ってきて店長にタモ入れしてもらいました。
オトリより小さかったですが、真っ黄色の綺麗な天然鮎でした(^^)/

一人では絶対キャッチできなかったでしょう・・・

いや~、非常に楽しかったです。
昨年は竿を出す機会がなかなかありませんでしたが、釣りの様子は見ていたので
なんとなくイメトレは出来ていたように思います。
初めより泳がす感覚が掴めていたことを実感できました♪
またチャンスがあればチャレンジします!!

鮎友釣りにご興味のある方、是非、当店の初心者教室を受けてみて下さい♪
集中しずぎてあっという間に時間が過ぎちゃいますよ。

今年はいいサイズ♪

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

一生懸命勉強中です。元気と笑顔と気合いをもって、皆様をお待ちしております(^▽^) 【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ 【好きな釣り/魚種】 探し中!とにかく色んな釣りをやりたいです。(エギング、マルイカ、鮎友釣りかじってますが、まだまだド素人です) 【一番の大物】 カワハギ/27cm (まだまだこれからです♪) 【船酔い対策】 毎回寝不足なのでアネロンを飲んでいますが、海に出ると集中するのでおそらく船酔いしません。 (※二日酔いする方へ…頭が痛いときはとにかく緑茶!!気持ち悪いときはとにかく水!!迎え酒も効きますよ・笑)

関連記事