【釣行日】 2017年7月28日(金)
【釣行時間】 6:30~13:30
【場所】 茅ヶ崎港
【船宿】 ちがさき丸
【釣果】
・マルイカ…49杯
・ムギイカ…2杯
【タックル】
・ロッド…ダイワ『極鋭GAME MC-150 AGS』
・リール…ダイワ『スマックレッドチューン 100SHL』
・スッテ…ダイワ『ミッドスッテ37Sミラー』、ヤマシタ『チビエビ3.5』

連休だったので二回目は私の地元茅ヶ崎へ。茅ヶ崎も前日まで夏休みだった為、情報がありませんでした。
休み前の週末も決して良い釣果ではありませんでしたが…。

6時半に出船し、20分程西へ走った大磯沖40mで1投目…。着乗り無し…、1回目の叩きを入れてピタッと止めるとフワフワとゼロテン特有のアタリ!1投目ゲット!→2投目も!→3投目も!!4投目も!!!

ここで船長が「早い人は4回目やってるよ~」とアナウンスしたのを期に何連チャンできるか数えてみる事にすると…5、6、7、8、9、10、11、12…止まらない♪止まらない♪20、21、22…まだ止まらない♪30、31、32♪まだまだ止まらない♪♪35、36、37…38回目でストップ!なんと朝一投目から38連チャンできました!!
しかもダブルが何回かあったので朝、釣りを始めてから1時間半程度の午前8時半には43杯!!

しかしここからが…
次第にアタリが遠のき、9時半過ぎには何かのスイッチが切れたかのよ様に(普通はスイッチって入るもんですよね?(笑))触りすら無くなり、10時から納竿15分前までは釣果0。朝一の爆乗りは何だったのか?(涙)
最後の15分で群れに当たり、4ヒット、2バラシ、2ゲットで合計51杯でした。
最後の最後、ラスト1投で掛けたのですが、リールのハンドルを巻き損ねてバラシてしまいました~(涙)

朝一の爆乗りがら考えると数はそれほどでもありませんでしたが、魚探には反応がまだまだ沢山あります。湘南地区は異例のマルイカロングランです♪8月になるとマルイカ乗り合いをやめてしまう船宿さんも多いので、船数が少なくなりよけいに数釣りのチャンス大かもしれません!また三浦半島や東京湾、小田原方面でもまだまだ絶好調のマルイカ!今後も楽しめると良いですね♪!
スタッフ小澤は今年はしばらくマルイカです!!!
(当日の釣り方はゼロテンでした)



ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

JUNと呼んでください。
伊豆方面や伊豆諸島の磯釣りのことならなんでも聞いてください!特に神津島なら若いとき(今も若いですけど…)さんざん通ったので、写真を見ればどこの磯かほとんど分かります!?
ここ2〜3年、9月〜12月はカワハギ人になりますがお許しください(笑)

【担当コーナー】 磯、投げ・フカセ
【好きな釣り/魚種】 磯釣り全般ですが、特にメジナ、黒鯛、石鯛等々。最近はマグロ釣り、他に船のカワハギ釣りに夢中です♪
【一番の大物】 口太メジナ/55cm・3kg(一応、茅ヶ崎エボシ岩のレコードホルダーです)
【船酔い対策】 船酔いしないので分かりませんが、酒になら毎日酔ってます(笑)

関連記事