【釣行日】 2017年7月12日(金)
【釣行時間】 17:00-23:30
【場所】 沼津港
【船宿】 秀丸
【釣果】マルイカ…28杯
【タックル】
・ロッド…シマノ『セフィアCI4+ Boat S608ML-S』
・リール…シマノ『エクスセンスLB C2000MDH』
・ライン…サンライン『スーパーブライド5 200m 0.8号』
・スッテ…カンジインターナショナル『カレントスッテ10号』※カラー…ピンクバック、ブルーグロードット
 
イカメタルに初めて行ってきました♪
初体験だった為、最初、船上でご一緒に行ったお客様や船長からレクチャーをしてもらい、いざ実釣!

最初はまだ明るかった為、底まで仕掛を落とし、1m位巻いてのスタートです。

そこから3回程シャクリ、竿を「ピタッ」と止めます。それを2回位やり、反応がなければ棚を変えていきます。これが一連の流れです。

PM7:00頃からあたりが暗くなり始め、イカがいるであろう棚もどんどん浅くなっていきました。私は底(30m付近)から20m付近まで探っていきます。

すると、隣のオジ様が10m付近でヒット!!

沼津(私の行っている船)ではみんなで釣れた棚を教えあいます(その方がみんなが釣れるから♪)

そんな浅い棚でも釣れるんだぁ!!!なので、底付近~10mまでまんべんなく探っていきます。

この日はほそ~い月の日でした。夜のイカ釣りは、闇夜や雨の日など、月が出ていない日や月がデカクない日に行くのがオススメです!!グローカラーのスッテを使用していたので、反応がなければ船のライトにスッテをかざして水中に入った時にアピールできるようにもしていました!周りで釣れていたら、その人達が使っているスッテのカラーも真似してみて下さい!

あっという間に沖上がりの時間に!めちゃx2楽しいイカメタル!!
日本海に行かないとできないと思われているお客様、近場でもできますよ!!!
シーズン終盤になっていますので、お早めに行ってくださーい!!!


ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

・釣りは最高の遊びで最高のいやし♪
・釣り場では知らない人でもすぐに友達になれます♪

【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ
【好きな釣り/魚種】 エギング、青物のトップ釣り(シーラやワラサ)、ジギング、バス
【一番の大物】
・アオリイカ/2.1kg(相模屋で私が一番です!)
・ブラックバス/53cm(O.S.P.のルアーで)
・スモールバス/51cm(野尻湖)
【船酔い対策】 アネロン最強です!
【悔しかったこと】 吉田さんにアオリイカを横取りされたこと(怒)

関連記事