【釣行日】 2017年8月14日
【釣行時間】 6:00-14:00
【場所】 相模湾
【船宿】 まごうの丸
【釣果】 シイラ…50-70cm/3匹
【タックル①】
・ロッド…ダイワ『17キャタリナJ 62MS』
・リール…ダイワ『16キャタリナ 4000H』
・ライン…呉羽化学工業『シーガーPEX8 #3.0-300m』
【タックル②】
シマノ『オシアプラッガーフルスロットルS77M』
シマノ『15ツインパワーSW8000HG』
よつあみ『G-Soul スーパーキャストマン BLUE SPECIAL WX8#4.0』
【使用タックル③】
シマノ『グラップラーS68L』
シマノ『15ツインパワーSW5000XG』
呉羽化学工業『PEX8#2.0』
【ルアー】
・Surprise『Bluejack50g』
・Surprise『Bluejack80g』
・CLUE『BASE80g』
・アングラーズリパブリック『ギグ100S』
・ダイワ『ソルティガドラドペンシルRS 16F』
【針】 シャウト『パワフルジャコ#1/0』

前回釣ったカツオが大変美味しかった為、またまたカツオGETすべく相模湾チャレンジに行ってきました(/・ω・)/

大盛況!両舷は埋め尽くされています( ˘ω˘ )


今回はお盆休み中ということで、茅ヶ崎港は朝から大盛況!
各船宿の前には受付待ちの釣り人で溢れており、キハダ・カツオ人気が伺えます。

今回も私はカツオ/キハダ船のルアー便乗ということで、受付をしました。

6時となり、いざ出船!
前回同様に3号パヤオを目指します。ここ最近はパヤオ周辺での釣果が安定しており、数を狙うならパヤオが手堅いです。

―が、パヤオに着いてみるといつもの船団がありません…。

『まさか…(;゚д゚)』

どうやら群れが居なくなってしまったようで、ここからランガンタイムに突入です。前日まではシラス食いで浮いていたカツオも見えません(汗)メジ・カツオゲームはこれがあるから分かりませんね。

城ヶ島沖まで来るとようやく船団が見つかりましたが、船長の判断は船団に入らず周辺の群れを捉える作戦のようです。

撃っては移動の繰り返しで、コマセでの釣果もなく時間が過ぎ去りました。10時頃の晴れ間が出たタイミングで急にキハダの食いが立ち、ミヨシでエビングをしていた方にヒット!即アワセは歯にリーダーが触れてブレイクの可能性があるので、エビングはフッキングが重要です。タイミングを計っていましたが、突如として猛烈に走り出し惜しくもラインプレイクとなってしまいました。やはり針先できれいに切れていました。ヒットルアーは<ダイワ>エビングスティック3.5”

ここで船団が活気づいて各船でランプが光り出します。
私の見た感じだとミヨシのエビングの人がよく竿を曲げていた印象です。

このタイミングで船団の中でもキハダが浮いて跳ねだしました。
キャスティングタックルに持ち替え、誘い出しに変更。
沸き出す場所を見つけ、盛り上がりを待ち→撃ち込む。何度か撃ち込みましたが、ヒットには至りませんでした…( ;∀;)

そんなこんなで目立つ釣果がないまま、お昼になってしまいました。
ここで他船から無線が入ったようで、パヤオに全速力で向かいます。
潮変わりのタイミングでカツオが喰いだしました。
15-20mの棚で、各船一気に竿が曲がり出しました!

私はカツオ狙いに信頼と実績のBluejack50gを投入!
30mほど沈めて誘います。すると15m付近で待望のバイト(/・ω・)/!

Bluejack50gは相模湾ではマストルアーです(^^♪


シイラでした…( ;∀;)
すぐにリリースしようとしましたが目を潰してしまっていたので、美味しくいただく為キープしました( ˘ω˘ )

カツオの群れのタナとシイラのタナが近いようで、コマセの人もシイラに悩まされていました。

船中ではオマツりと格闘しながらですが、カツオがぞくぞくと釣りあげられていました。私はこのあとシイラを2本追加して納竿となりました。

今回も残念な結果となってしまいました。しかし30kgクラスの跳ねを確認できたり、何度か撃ち込むことも出来ました♪

相模湾内のサイズが明らかに上がってきました!
跳ねのメインは30kgクラス主体で、40~50kgの跳ねも確認されています。また8月15日(火)には65kgのキハダがキャッチされており、相模湾ドリームがまだまだ続いています(^◇^)

キャスティング狙いの方はいよいよ6号&8号タックルも必要なサイズです。黒潮は9月までは湾内に差していますので、まだまだ楽しめそうです♪

個人的にシイラは刺身が大好きです!美味しいですよ( ˘ω˘ )

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事