【開催日】 2017年11月12日(日)
【結果】 1回戦敗退
【場所】 東山湖フィッシングエリア
【試合中の釣果】 ニジマス…13尾
【タックル1】
・ロッド…VARIVAS『エリアドライブTS ARD-510S-TTS』
・リール…ダイワ『イグジスト2003C』
・ライン…VARIVAS『スーパートラウトエリアマスターリミテッド スーパープレミアムPEマークエディション[サイトオレンジ]0.2号』
・リーダー…VARIVAS『エリアマスターショックリーダーVSPフロロ0.6号』
【タックル2】
・ロッド…VARIVAS『エリアドライブTS ARD-62T-DTS』
・リール…ダイワ『13セルテート2004』
・ライン…サンヨーナイロン『アプロード ズィーオーシックス2.5lb』
・リーダー…VARIVAS『エリアマスターショックリーダーVSPフロロ0.6号』
【ヒットルアー】
ディスプラウト『チャタクラDR』SASタイゾールー(相模屋オリカラ)
ダイワ『プレッソムーバー2.4g』オレ金W、ナイト&デイ

『第17回トラウトキング選手権大会』THE TEAM BATTLE、今年も参戦して来ました!!(^O^)/
昨年に引き続き、私たち『チーム☆千鱒☆』は大会唯一の女子チームです♪
(昨年の釣行記はこちら)

「またインタビューされるかな〜?」と思っていたら…朝一駐車場で、うぬまさん率いる撮影クルーにキャッチされ、インタビューを受けました(笑)。
(放送されるかな?♪)

私たちの目標は、2勝すること!!
昨年は5試合中、1勝・1分け・3敗という結果だったので…(もちろん1回戦敗退です)。
個人的には、足を引っ張らないことを目標に…。

スタッフ千鮎釣行記〜第17回トラキン参戦〜

当店のお客様もたくさん参加されてましたよ♪

一回戦目は、各ブロック内(5〜6チーム)の総当たり戦です。
私たちはなんと、運良くAブロック!“レストラン前”と呼ばれる場所で放流魚がキャッチできるベストポイント♪
木曜日のプラに入った場所より遥かに良いところだったのでプラの意味が…(笑)。

一回戦は全8試合あり、空きのチームは審判を担当します。
(全試合終わるのはお昼頃になるのですが、これがあっという間なんです)

私たちは1試合目が審判でその間に、周りがどんなルアーを使っていて、何で魚を掛けているか探ります。
やはり、マメかスプーン。

いよいよ初戦スタート!(正直、朝は寒くて指先が動きませんでした…)
3人ともスプーンで底を探りました。アタリはありますが掛かりません…。
正直、初戦での試行錯誤はあまり覚えていないんです…。
どこかのタイミングでチエさんと私がクランクに替え、そこでヒット!
最初の放流が入るまでは、チャタクラDR(相模屋オリカラ)に助けられました(^^)/
マミさんも私のタックルをそのまま使い、オリカラ絶賛♪

今大会、第3試合と第5試合の終了後に放流が入ります。この放流魚をいかにキャッチできるかで勝敗が決まります。(ブロックによっては放流魚が回ってこない場所もあるんです。昨年がそうでした)
放流後は、もちろんオレ金♪周りを見てもオレ金、みんなオレ金でした(笑)。
この時は順調に釣れ、ターンも非常に早く慌ただしかったです。
オレ金タイムはかなり続きました。「まだ釣れる!?まだ釣れる!!」と。2回目の放流後しばらくまでずっとオレ金でヒットしてました。
オフィシャルチームとの対戦時は、好釣果!!接戦したとは言いませんが、かなり面白い試合でした。16対14で負けてしまいましたが、まさかこんなに釣れているとは私たちも思っていませんでした(笑)。

使い続けたムーバーのフックが悲鳴を上げてきたのでカラーチェンジ(ナイト&デイ)。
1投目でアタリがなくても確実にヒットする自信がありました。なぜか…。
3投目のルアー回収ポイントギリギリでヒット!(楽しかった〜☆)
それからは、カウントを「3」にするか「2」にするか、ティップを下げるか上げるかなど工夫して追釣。

スタッフ千鮎釣行記〜第17回トラキン参戦〜

ありがとうムーバー(*^▽^*)

そして、一回戦目の結果は!!
2勝・2分け・1敗と大健闘〜〜!!目標も達成です☆★☆
しかも好釣果!昨年は試合中2尾しか釣れませんでしたが(引数も0-0があるほど釣れなかった…)今回は13尾〜〜〜(*´▽`*)♪
※もちろん、こちらのカウントも千鱒の連載に含まれます♪

私たちはこれで終わりですが、二回戦に進出したお客様チームの試合を観戦しました。
居残り釣行しようかと思っていましたが、どんどん勝ち進んでいくのでそれどころではなくなりました(笑)。
準決勝に進み、ここからルアー担当制になります。
ミノー→クランク→スプーンの順で各対戦20分間。10分経過毎に次の対戦がスタートします。
ミノー担当のO様は最初は違うルアーを使っていましたが、途中でルアーをチェンジ!!
これが面白いぐらいに釣れる!!頑張って追い上げ、次のクランクは接戦!(クランクはほとんど使ったことがないとか…)
なのに、準決勝が始まる前のアドバイス通りにルアーを操作し連釣していました。
スプーン戦が始まるまでは1点差で負けていましたが、ほぼ互角の戦い!!
クランク戦が終わると残るはスプーン戦!広くなった区画内で移動OKの指示が出ると、I様は桟橋側に移動。
すると、次々にヒット!鳥肌物です!!結果、20数尾釣り上げ決勝進出!!

スタッフ千鮎釣行記〜第17回トラキン参戦〜

ネットインまでハラハラドキドキです!

いよいよ決勝戦。決勝戦は、リレー形式です。スプーン→クランク→ミノーの担当順に1尾釣ったら交代し、計3尾釣り上げたチームから勝ち上がりとなります。
実はこの決勝戦、すぐ始まらないと思ってゆっくりしていたら最初のスプーンとクランクを見逃してしまいました…。どうやら接戦で、3チームとも残すはミノーという状況でした。
違うチームが1番に抜け優勝。2位までがエキスパートシリーズ出場権が得られます!

スタッフ千鮎釣行記〜第17回トラキン参戦〜

こんな近くにカメラが…見てるこちらも物凄く緊張…

すると、O様ヒット———!!!巻いてる途中で抜けてしまうこともあるし、手前でバレる可能性もあるのでネットインまでドキドキです!(いや、すでに泣きそうでした…)
そして無事ネットイ———ン!!その瞬間、チーム千鱒のマミさんと私は感涙…(ノД`)・゜・。

身近な方の勝利はもちろん嬉しかったのですが、感動の理由はもう一つ。
準決勝が始まる前に私が『絶対釣れる!』とお渡しした相模屋オリカラのイーグルプレーヤーMRを巻き続けてくれたことです(ToT)。
そう、実は準決勝の途中で替えたルアーというのが、このイーグルプレーヤーだったのです!!
そして、記念すべきウィニングルアーとなったのです!!!!!!☆★☆★☆
私が日頃愛用しているルアーだったので尚更嬉しかったのです。
ルアーは記念品として差し上げました♪

スタッフ千鮎釣行記〜第17回トラキン参戦〜

チーム名:ヒットコールは聞こえるようにね♪ のお三方。おめでとうございます!(^▽^)/

というわけで、相模屋オリカラ・SASタイゾールー釣れますよ♪東山湖FA、FF中津川、FU秋川湖などなど、実績がございます!!ルアーケースに一つ入れておけば、お助けルアー間違いなし!スタッフ吉田懇親のカラーなんですよ。
是非使ってみて下さいね(^^)/

【アイテム】
イーグルプレーヤーMR
チャタクラDR
ピコ・チャタクラDR-SS
DSベビーバイブ

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

一生懸命勉強中です。元気と笑顔と気合いをもって、皆様をお待ちしております(^▽^)

【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ
【好きな釣り/魚種】 探し中!とにかく色んな釣りをやりたいです。(エギング、マルイカ、鮎友釣りかじってますが、まだまだド素人です)
【一番の大物】 カワハギ/27cm (まだまだこれからです♪)
【船酔い対策】 毎回寝不足なのでアネロンを飲んでいますが、海に出ると集中するのでおそらく船酔いしません。
(※二日酔いする方へ…頭が痛いときはとにかく緑茶!!気持ち悪いときはとにかく水!!迎え酒も効きますよ・笑)

関連記事