【釣行日】 2017年11月27日
【釣行時間】 7:30-14:00
【場所】 佐島沖
【船宿】 志平丸
【釣果】
・カワハギ…12-26cm/20匹
・ウマヅラハギ…1匹
【タックル】
・ロッド…ダイワ『極鋭カワハギEX AGS ZERO』
・リール…シマノ『スティーレ101XG』
・ライン…よつあみ『ウルトラ2 WX8#1.0』
・仕掛け…オーナーばり『誇高カワハギ早掛7.5号』
・エサ…志平丸のアサリ
・その他…ダイワ『アミノソルト』ダイワ『アミノシュリンク』

スタッフ石井釣行記〜カワハギ27枚〜

カワハギ地獄の先輩お二人(平賀店長と小澤さん)とカワハギ釣行に出かけてきました\(^o^)/

船宿はいつもの志平丸さんにお世話になりました♪

前半は浅場5-20mで反応を見ていきました。
なかなかアタリパターンと自分の釣りが合わず、10時頃までのキャッチは2枚…( ̄▽ ̄;)店長はすでにつ抜けていました( ̄▽ ̄;)

後半は徐々に深場(30-50m)へ移動。

ここから時合と宙での誘いが奏功し、入れパク状態に〜。このタイミングでトリプルとダブルを1回ずつキャッチできました♪

タナは概ね底からハンドル1-3回転上げたところでコンタクトがありました。試しに誘い上げず、いきなり下から2m上げてもバクバク食べてきたので、反応はだいぶ上がっていましたよ(^O^)

後半から型も上がりはじめ船中でタモ入れ続出で慌ただしい一面もあり、よい釣果で終わることが出来ました。

カワハギはいよいよ肝パンシーズン到来L(’ω’)┘三└(’ω’)」

昨日釣った個体もハリ・ツヤバツグンの肝がたくさん出てきました(*゚▽゚)ノ食べるには冬カワハギは最高シーズンですよ♪
シーズン終了までカワハギ釣りを楽しみましょう\(^o^)/

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。
他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。

【担当コーナー】
ソルトルアーコーナー
【好きな釣り】
ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。
【一番の大物】
相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。
【船酔い対策】
睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事