【場所】 びん沼川
【入釣場所】砂塚橋下流北側
【釣果】 詳しくは、12月27日発売予定の『へら鮒2月号』で(^^)/
【タックル:両グルテンのバランスの底釣り】
・竿…シマノ『特作伊吹 12尺』
・道糸…東レ『将鱗へら TYPE-Ⅱ道糸 0.6号』
・ウキ…工房小嶋や『SATTO メタルブラウン(レッドラベル)ボディー6cm』
・ハリ・ハリス…オーナー『OHヘラバラサ80cm 3-0.3号』長さ(上)32cm(下)40cm
【エサ:両グルテンのバランスの底釣り】
『グルテン四季』25cc+『わたグル』25cc +水50cc
【タックル:宙のセット釣り(タナ1.3~1.4m)】
・竿…シマノ『伊吹 11尺』
・道糸…東レ『将鱗へら TYPE-Ⅱ道糸 0.6号』
・ウキ…工房小嶋や『SATTO メタルブルー(ブラウンラベル)ボディー6.5cm』
・ハリ・ハリス…オーナー(上)『上鈎バラサ ループ付き8cm』8cm(下)『OHヘラバラサ80cm 3-0.3号』45cm →途中で55cmに変更
【エサ:宙のセット釣り(タナ1.3~1.4m)】
バラケ
『粒戦』50cc+『とろスイミー』50cc+水150cc 5~6分放置+『セットアップ』200cc+『サナギパワー』100cc
【ウェア】
シマノ『RB-017Q GORE-TEX®ベーシックウォームスーツ』
シマノ『JA-061Q フリースジャケット』
シマノ『CA-084Q ニットワッチ』
シマノ『CA-031P ベーシックキャップ』※ベーシックキャップの上からニットワッチを装着。
シマノ『GL-091Q パールフィットグローブ』

へら鮒2月号の取材でびん沼川へ行って来ました♪
今回は伊藤さとし名人のガイドです( ^ω^ )お揃いのピンクのウェアでした(笑)

スタッフ千鮎釣行記〜びん沼川・ヘラブナ〜

伊藤名人はマルキューのダウン☆

スタッフ千鮎釣行記〜びん沼川・ヘラブナ〜

伊藤名人はマルキューのダウン☆

カタログだと赤っぽいイメージでしたが、実物はかなり発色の綺麗なピンク系!私好みの色でございます♪
私はシマノの防寒スーツでした。

朝方はとっても寒いですが、この日は雲がなく快晴だったので日が昇ると暑くなりました。
※でも朝晩は冷えるので防寒対策は万全に!!

スタッフ千鮎釣行記〜びん沼川・ヘラブナ〜

朝日がものすご〜く綺麗でした!!

スタッフ千鮎釣行記〜びん沼川・ヘラブナ〜

朝日がものすご〜く綺麗でした!!

そして釣れる魚もとってもっても綺麗でした!!(^O^)/

朝から14時過ぎまで、底釣り〜宙釣りでたっぷり楽しみました。
平日なのにたくさんの釣り人がいて驚きましたが、少ないとのこと…。恐るべしびん沼川(笑)

釣れるし、釣れる魚は綺麗だし、また行きたいと思います☆

スタッフ千鮎釣行記〜びん沼川・ヘラブナ〜

クチボソも良いアタリだったし(笑)

当日の詳しい内容は、『へら鮒2月号』を是非ご購読下さい(^_-)-☆

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

一生懸命勉強中です。元気と笑顔と気合いをもって、皆様をお待ちしております(^▽^) 【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ 【好きな釣り/魚種】 探し中!とにかく色んな釣りをやりたいです。(エギング、マルイカ、鮎友釣りかじってますが、まだまだド素人です) 【一番の大物】 カワハギ/27cm (まだまだこれからです♪) 【船酔い対策】 毎回寝不足なのでアネロンを飲んでいますが、海に出ると集中するのでおそらく船酔いしません。 (※二日酔いする方へ…頭が痛いときはとにかく緑茶!!気持ち悪いときはとにかく水!!迎え酒も効きますよ・笑)

関連記事