【釣行日】 2017年12月18日
【場所】 佐島
【船宿】 志平丸
【釣果】 アマダイ…30cm・34.5cm・45cm/3匹
【タックル】
・ロッド…ダイワ『極鋭ゲーム82MH-157』
・リール…シマノ『フォースマスター400DH』
・ライン…PE1.5号
・仕掛け…オーナー『ハナダイ12号』、オーナー『サスガチヌ4号』
・エサ…ヒロキュー『生イキくん ツインパック抱卵』
・その他…ヤマワ産業『きしめん天秤40cm』ダイワ『ドラゴンシンカーTG50号』

行きたくてウズウズしていたアマダイ釣行に行って来ました!
目標は50up!ですが、久しぶりのアマダイ釣行、とりあえずはアマダイの顔が見れればと釣行です。

釣り始めると上がって来るのは良型のキダイ、キダイ、キダイと塩焼きサイズが釣れます。棚が高いの?と思い、少し下げると下物らしき魚が釣れてきます。そんなに下げてる訳でも無いのに、今日は棚合わせがなかなか難しい感じ。

なかなか釣れず今日はヤバイか?と思っていると待望のアマダイが!
上がって来たのは30cm、とりあえず顔が見れてひと安心。

今日のあたりのだし方はこんな感じか?と思い同じ誘いで釣り続けます。海底で叩き、50cmほど浮かせてから更に50cmほどをゆっくりと聞き上げていると抑え込むような小さい当たりが!
すかさず合わせると海面に竿先が叩き込まれます!来た!
ゆっくり上げて来ると30m近くでまた竿先が叩かれます。アマダイで多分間違いないとワクワクしながら上げて来ると45cmのアマダイ。50upとはいきませんでしたが満足のサイズ。
その後は34.5cmを1匹追加して計3匹で釣行終了。

今期のアマダイ釣行はまずまずの出だし、次回釣行が楽しみです!

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

鮎・カワハギの釣り方、美味しい食べ方を模索中です。

【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ
【釣りたい大物】 鮎・カワハギの尺以上!
【船酔い対策】 (なかなか取れませんが…)睡眠が一番。あとは早めのアネロン!

関連記事