【釣行日】 2018年1月29日
【釣行時間】 8:00~15:30
【釣場】 厚木へら鮒センター
【釣座】 大池中央桟橋北側5番
【釣果】 ヘラブナ…11枚(最大35cm)
【タックル】
・竿…ダイワ『龍聖 7尺』
・道糸…オーナー『ザイト 白の道糸0.8号』
・ウキ…吉田作『GTフォール 4番』
・ハリ、ハリス
上…オーナー『OHバラサ ループ付き8cm』ハリ7号-ハリス0.5号
下…VARIVAS『オカメ鈎(シルバー)糸付きストレートタイプ100cm』ハリ2号-ハリス0.4号 45cm
【エサ】
バラケ…(サナギパワーの袋裏面記載の配合)
『粒戦』50cc +『とろスイミー』50cc +水150cc→5分放置後 『セットアップ』150cc +『サナギパワー』150cc混ぜ合わせる
・クワセ…『力玉』さなぎ粉漬け
【ウェア】
・防寒着…ダイワ『DW-1907 ゴアテックスプロダクトウィンタースーツ』
・帽子…ダイワ『DC-6307W ルーズリブニットキャップ』

ホームフィールド、厚木へら鮒センターで釣行しました(^^)/

釣り場到着時刻の午前6時半前はマイナス2度でしたが、そこまで寒さを感じませんでした。

大池の中央桟橋北側に入釣!

小池に入ろうか大池に入ろうか、何釣りをしようか迷いました…。
年末年始では、「7尺チョーチンが釣れる!」と聞き、「型を狙うなら大池」「数を釣るなら小池」「底釣りの方が釣れる」などなど、色んな情報を聞きました。
そこで作戦を練りました。

まず、大池に入り7尺チョーチンでスタート。反応が悪ければ9尺チョーチン。
それでもダメなら、11・12尺の浅ダナ!
それでもダメなら小池に移動!!(笑)

という流れを考えていましたが、
結果…
最初から最後まで7尺チョーチンを楽しみました。(*´▽`*)
どの釣りもそうですが、結構粘るタイプなのです(笑)
反応は悪くなかったです。
一日を通して魚の反応が消えることはなかったですし。(ただただ食いアタリがない時はありましたが…)

1枚目は毎回9時過ぎに釣れます(笑)

今回の発見は、『バラケエサの凄まじい変化』でした。
冬は乾燥が早いですが、エサを触る度にタッチが変わっていたんです。
(へら釣りを重ねて気づくようになったのか、この日はたまたまそうだったのかは分かりませんが…)
なので毎エサ付けごとに調整しました。
手水を加えたり(量も毎回変えたり)、大きさを変えたり、形を変えたり、圧を加えたり。
たまたまかもしれませんが、一日エサ付けを試行錯誤した結果、手水を多めに加えた時が魚の反応が良かったです!!

スレ掛かりは多少ありましたが、どれも口付近の惜しいところでした。
小型が多かったですがどれも新ベラだったので元気に走ってくれましたよ♪

ジャミちゃんでもセンターばっちりでした(笑)

今回はNEW龍聖を使いましたが、美しい弧を描かせてくれた美ベラが釣れました!!
体高のある35cmの新ベラです♪

そして私の楽しみはやっぱりコレ☆
この日は、明太子とお餅のチーズグラタンでした(*´▽`*)

※手作りパンは数量限定の早い者勝ちなのでご購入はお早めに。

また遊びに…、腕を磨きに行きまーす(^^)/

幸子さんにも会いに来てね☆

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

一生懸命勉強中です。元気と笑顔と気合いをもって、皆様をお待ちしております(^▽^)

【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ
【好きな釣り/魚種】 探し中!とにかく色んな釣りをやりたいです。(エギング、マルイカ、鮎友釣りかじってますが、まだまだド素人です)
【一番の大物】 カワハギ/27cm (まだまだこれからです♪)
【船酔い対策】 毎回寝不足なのでアネロンを飲んでいますが、海に出ると集中するのでおそらく船酔いしません。
(※二日酔いする方へ…頭が痛いときはとにかく緑茶!!気持ち悪いときはとにかく水!!迎え酒も効きますよ・笑)

関連記事