【釣行日】 2018年2月20日
【釣行時間】 7:00-13:30
【場所】 相模湾 亀城根&城ヶ島
【船宿】 佐島港 相洋丸
【釣果】 サワラ…85cm/1匹
【キャスティング用タックル】
・ロッド…シマノ『グラップラーS68L』
・リール…シマノ『15ツインパワーSW5000XG』
・ライン…呉羽化学工業『シーガーPEX8 #2.0』
・ルアー…マングローブスタジオ『ストライクジャーク』
【ジギング用タックル】
・ロッド…ダイワ『キャタリナJ62MS』
・リール…ダイワ『16キャタリナ4000H』
・ライン…呉羽化学工業『シーガーPEX8 #3.0』
・リーダー…サンライン『トルネード ベーシック船ハリス#12』
・ルアー…シマノ『オシア スティンガーバタフライ キングスラッシャー150g』

ようやく待ち焦がれた相模湾サワラゲームが開幕したので、私も行ってきました\(^o^)/

今回は相模湾は佐島の相洋丸さんにお世話になりました。
乗船までに多少あたふたしましたが、無事に出船となりました!
(相洋丸さんをご利用される方は、店頭の石井までお声かけください。HPに掲載されていない情報もあるので、スムーズに乗船できます)

サワラキャスティングゲームの人気はスゴい!!!
平日にも関わらず10人も乗合に集まりました( ゚∀ ゚)

風は多少あったものの朝から鳥が広く散開していて、射し込む回数も多めで期待大です( ゚∀ ゚)

―ですがサワラの浮きは今ひとつのため、まずはジギングにて60m前後のポイントを探って行きました。
船長のアナウンスではサワラの反応が広く出ている―とのことでしたが、なかなかヒットがありません…(^_^;

しばらくジギングをしていると、ようやくサワラが浮いてきてイワシを持ち上げて跳ねが見られるようになりました。
しかし澄み潮とサワラ狙いの船も多く、沈みが早く難しい勝負が続きました。

なかなか結果が出なかったので、城ヶ島沖へ移動。

この移動した大正解で、跳ねも多くサイズもデカい(゚д゚lll)
よい跳ねがありこの流しで船中1匹目のアタリを出せたのですが、一瞬でラインカットされてしまいました…。その直後に後ろでサワラがキャッチされただけに悔やまれました(^_^;

その後、1本キャッチされた方がミヨシを譲ってくださりチャンス到来!!!イワシをガンガン持ち上げる強烈なナブラでした。左側の跳ねだったので、断りを入れ投げさせてもらいこれが良いところに入り1発でヒット(;゚Д゚)!
手応えから大物の予感。首振りやダッシュを繰り返し、激しく抵抗します。ポンピングをせず、ラインテンションを抜かずにファイトすることがキモです(^-^)
ようやく海面まであがりタモ入れを試みますが、大きかったため2回ほどタモ入れ失敗(゚д゚lll)バラさないか本気で怯えました(笑)

サイズは又長で80cm4.3kgのナイスサイズでした\(^o^)/

ヒットルアーは安定の『ストライクジャーク』澄み潮には控え目アクションのルアーが効きます!かつこのストライクジャークは固定重心のため、千鳥アクションを起こし易くただ巻きでオッケーなことも嬉しい点です。動きが派手目なものが効いたり、カラーで差が出ることもあるのでタマ数は多めにご準備ください(^^♪

11時頃から風が変わり、鳥の動きも減り打てるナブラが減っていきました。それでも丹念に鳥を追ってナブラを打ちましたが追加ならずで納竿となりました。

サワラが湾内に溜まってきたことで、至るところで跳ねが見られています\(^o^)/安定という言葉とかけ離れたサワラですが、可能性が高くなっていることは間違いありません!ご都合をつけ、ぜひ寒サワラに挑戦してみてくださいね!
今年は開幕が遅れましたが、春まで狙っていけますよ(^^♪

【実食編】
もうサワラゲームの魅力の半分以上はこれです。
冬場のサワラは脂のノリが段違い!!!全身トロボディは伊達じゃありません(笑)トロトロで捌くのも大変です(^_^;
痛みの少ない状態で捕れたサワラは釣り人の特権です(^^♪

オススメはやはり刺し身です\(^o^)/
西京漬が有名ですが、新鮮なうちにしか食べることのできない刺し身をぜひ堪能していただきたいです。
そして醤油でももちろん美味しいですが、炙りの刺し身がまた絶品です(*´﹃`*)船宿の船長に教わった食べ方で私が1番好きなサワラメニューです♪

サワラゲームについてのご質問などは店頭のスタッフ石井までお気軽にご相談ください。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事