【釣行日】 2018年6月4日
【釣行時間】 6:30ー17:00
【場所】 山梨県 桂川
【釣果】 アユ…13cm-18cm/18匹
【タックル】
・ロッド…シマノ『リミテッド プロ FW ベリーベスト 85NP』
・ライン…ダイワ『メタコンポⅢ 0.04号』
・針…ダイワ『D-MAX鮎針 XP マルチ 6.5号 4本錨』


桂川が解禁になったので、店長・当店スタッフ木村・斉藤、お客様の柚木様 ・笹原様・鶴田様と鮎釣りに行ってきました。(あと現地では田所様と待ち合わせ)

今度、当店主催のヘラブナ釣りの大会があり、検寸先着20名様に天然鮎の塩焼きをプレゼントする事になっています。今回の釣行はそのための鮎をゲットする目的があったのですが、解禁してから4日目なので、初日からするとだいぶ場荒れ気味で、なかなか1匹目が掛かりませんでした。

そしてやっと掛かった1匹目がバレてしまいちょっと冷や汗が。それでも午前中になんとか10匹の釣果はありました。ただ1匹は小さいので塩焼きには大きさが足りず、もう1匹は掛かりどころが悪く、昼食後に死んでしまっていたので、あと12匹が必要な状況でした。でも一緒に釣行した方々から、合計すれば20匹は足りているとの事でしたので、とりあえずは安心しました。

その後、午後一番には少しかかりましたが、たいして釣果は伸びず18匹でした。最初の頃の根掛かり放流2匹、親子どんぶり2回でリズムにのれなかったのが今回の反省点でした。次はもっと釣れますように。

そして、一緒に釣行した皆様、鮎をわけていただき、ありがとうございました。これでヘラブナ釣り大会の時には、美味しい鮎の塩焼きを召し上がっていただけます。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

お客様の『楽しい釣り』をサポートしていきたいと思います。 【担当コーナー】 ヘラ・鯉、アユ 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ、アオリイカ、ヘラ 【一番の大物】 カワハギ/31.5cm 【船酔い対策】 できるだけ寝る。家を出る前、早めに朝食をとる。

関連記事