【釣行日】 2018年6月29日
【釣行時間】 9:30-13:30
【場所】 道志川 滝沢キャンプ場 付近
【釣果】 アユ…13cm〜18cm/15匹
【タックル】
・ロッド…シマノ『リミテッド プロ FW ベリーベスト 85NP』
・ライン…ダイワ『メタコンポⅢ 0.05号』
・針…オーナー『忍 6.5号 4本錨』


冷水病で厳しいと何人かのお客様からきいていましたが、今季初の奥道志川に行ってきました。
同行いただいた諏訪本様は『場所によっては落ち着いてきていて、釣れはじめている』との事でした。
釣り場に着くと、予想していた通りの強風で、竿が折れてしまうか不安になるほどでした。それでも、オトリをポイントにいれ、オトリが浮かないように竿を操作(あまりの強風のため、風の抵抗が少ない方向で耐えているだけに近いです。^_^;) 時には、鮎が掛かっても、風が弱くなるタイミングまで待ち、いざ取り込もうとすると、掛かり鮎がいなくなっていたりして、たいへんでした。
12時ごろに諏訪本様からいただいた美味しいお昼御飯(焼きうどん)を食べ、1時半位まで頑張りました。結果は15匹。風が強くなければ、釣果はもっと伸びたと思います。道志川の鮎も鮎独特の香りがして、良い鮎ですね。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

お客様の『楽しい釣り』をサポートしていきたいと思います。 【担当コーナー】 ヘラ・鯉、アユ 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ、アオリイカ、ヘラ 【一番の大物】 カワハギ/31.5cm 【船酔い対策】 できるだけ寝る。家を出る前、早めに朝食をとる。

関連記事