【釣行日】 2018年8月29日
【釣行時間】 0:30-02:00
【場所】 東京湾 横浜・横須賀方面
【釣果】 セイゴ…15-20cm/8匹
【タックル】
・ロッド…シマノ『ソアレ BB アジング S604ULS』
・リール…シマノ『ソアレ BB 500S』
・ライン…よつあみ『チェルム アンバーコード S-PET ポリエステル 0.3号』
・リーダー…山豊テグス『フロロショックリーダー 2lb』
・ジグヘッド…カツイチ『デコイ ラウンドマジック SV-52 0.9g、1.4g』
・ワーム…reins『アジリンガー』

子育て中の私としては、釣りに行くにもなかなか制限がありまして…
ズバリ釣行時間は『家族が寝ているとき限定』

なので釣りに行く条件としては

  • 釣行時間は深夜か早朝
  • 場所は片道一時間前後で行ける近場

そんな中で私の希望としては

  • ゲーム性が高い
  • ターゲットは食べて美味しい魚

この条件・希望を満たす釣り物としては、近場の相模川で出来て、早朝の短時間釣行もできる『鮎の友釣り』。ゲーム性が高く食べて美味しい、深夜のターゲットとしてもってこいの『メバリング』。年間を通してこの2つの釣り物が多いのですが…ただ、ここしばらくは台風の影響で川は濁り鮎の友釣りにも行けず、大好きなメバリングには時期が早く、どちらも行くにはな…との状況。

私の条件に合うもので、なにか面白い釣りものはないものか…
っと言うことで、ルアー担当のスタッフ石井に相談したところ『アジングがオススメですよ!』とのこと。確かにアジングは『釣行は深夜』『片道一時間前後で行ける』『ゲーム性が高い』『食べて美味しい』と希望・条件を満たす釣り物。そしてスタッフ石井の『木村さん、メバリングやっている人がアジングを始めて、そっちにはまっちゃう人が多いんですよ』とのキラーフレーズ(?)に釣られ、翌日にはアジングタックル一式揃えていました(笑)。

さっそくタックルを揃えた翌日の深夜、横浜・横須賀方面へ。
釣り場に着き、事前に石井(先生)から教えてもらったアクションを実践してみると、数投目で手元に『コンッ』とのアタリが?!すかさずアワセをしフッキング。弱めに設定したドラグが出され『これがアジか~!!』と心の中で叫びつつ寄せてくると…

初ヒットはセイゴでした。

その後、数投し再びアタリが…

さらに…

3匹目は掛けたと同時にセイゴの予感しかなく、心の中は興奮なく穏やかに

そして4匹目は確信の…

釣果はアジは0匹、セイゴ8匹。セイゴパーティーでした(笑)。本命は釣れなかったものの、これまでにないライトなタックルでのやりとりはスリリングで面白いです!次こそは本命『アジ』を!また近日中に釣行します。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

関連記事