【釣行日】 2018年9月20日(木)
【場所】 椎の木湖
【タックル】 ロッド…シマノ『朱紋峰 嵐月(らんげつ)』


9月20日(木)にシマノの新製品のヘラ竿『朱紋峰 嵐月(らんげつ)』を椎の木湖で使ってきました。
以前、とても人気があったヘラ竿 嵐水、嵐馬の後継モデルで、調子は嵐水の方に近いと思います。先径が13.5尺までが0.9㎜、15尺以上が1.1㎜のチューブラー穂先で、振り込みがしやすく、水切れ感も良かったです。朱紋峰シリーズでは初の長さ、10.5尺、13.5尺、16.5尺も使いましたが、ヘラが掛かってからのタメ性能や安定感、寄せる性能は抜群で、とても使いやすく、胴部分が曲がった時のヘラの引きを味わう感じはかなり楽しいです。この嵐月はすでに入荷して店頭に並んでいますので、是非伸ばしてご覧になってみて下さい。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

お客様の『楽しい釣り』をサポートしていきたいと思います。 【担当コーナー】 ヘラ・鯉、アユ 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ、アオリイカ、ヘラ 【一番の大物】 カワハギ/31.5cm 【船酔い対策】 できるだけ寝る。家を出る前、早めに朝食をとる。

関連記事