【釣行日】 2018年10月18日
【釣行時間】 5:00-10:30
【場所】 東京湾 湾奥
【船宿】 なぶらフィッシング
【釣果】 サワラ…2.5-3.0kg/3匹、サゴシ…1.3-1.6kg/6匹
【キャスティングタックル①】
・ロッド…シマノ『グラップラーS68L』
・リール…シマノ『15ツインパワーSW5000XG』
・ライン…呉羽化学工業『シーガーPEX8 #2.0-300m』
・針…オーナーばり『STX-58』
・ルアー…ジャクソン『PIN TAIL サゴシ TUNE』
【キャスティングタックル②】
・ロッド…ミッションタックルデザイン『イオナスENS-68ML』※廃盤モデル
・リール…ダイワ『17エクセラ―3012H』
・ライン…デュエル『スーパーXワイヤー4 #1.5』


“釣れている時に行っておけ“

シリーズ第二章(笑)は東京湾の秋の風物詩“サワラキャスティング”に行ってきましたヽ(^o^)丿

昨年はタイミングが合わず挑戦できなかった東京湾サワラ。今年はタイミングよく!?キハダキャスティングが中止になり、それだったらサワラに行っちゃえ―と、常連のT様と遊んできました。
ここ数日は急激に釣果が出ており、期待が高まります。

今回、T様行きつけの船宿『なぶらフィッシング』さんにお世話になりました。
ポイントは船着場からすぐの場所ということで、出船してほどなくスタート!!!
辺りには鳥が広く散開しており、海面のエサを追っていました。私は先日の駿河湾で入れ食い劇を演出してくれた<ジャクソン>ピンテールチューン28でスタート!T様は船長イチオシの同社ピンテールサゴシチューン。なんと開始からT様の快進撃が始まり、ワンキャストワンバイトの猛ラッシュ(;゚Д゚)とてもサワラ初挑戦とは思えません…。船中他3名を置き去りに入れ食いタイムを楽しまれていました(笑)

「これはルアーが効いていますよ」

という船長のアドバイスでサゴシチューンを私も授かり、投入するとすぐにヒット( ゚Д゚)
これルアーがドハマりしているようで、連発モードを楽しみます。前半1時間の沈黙が嘘のようにヒット!ヒット!ヒット!!!

アクションはただ巻き。もうこれだけでオッケー!ここ最近は早巻きが効いているということで、ティップを海面に向け巻いているだけでボコボコにヒットです(笑)

反応に当て替えたいのですが、そういうタイミングで誰か釣れてしまい移動できないくらい釣れました。しかもサイズがデカいんですよ…。サゴシは~2kgでコンスタントに3~4kg級がヒットするという、数年に一度レベルの当たり日でした(;´Д`)

T様は釣り方やタックルがハマっており驚異の釣果でしたが、私はタックルシステムが東京湾に向いておらずバラし率が非常に高くやきもきする展開でした…。4kg級は4~5本はバラしましたね(T_T)/~~~

そんなこんなで終始鳥山流しで船中ヒットが続き、あっという間に納竿となりました。
サゴシまではカウントしておりませんが、船中サワラが18匹という恐ろしい釣果でした(;´Д`)サゴシもエサをたっぷりと食べており、プリプリでとても美味しそうです。
シーバスも事故で5本くらいは釣れちゃいましたね。いや本当によく釣れました。

毎年恒例になってきた東京湾サワラゲーム。
知っている人は知っている超楽しい釣り。これやらないと本当に損しちゃいます。
行けるうちにぜひ行ってくださいね♪

今回お世話になった“なぶらフィッシング”さんは船長が丁寧で優しく、少しでもたくさん釣れるようにサポートをしてくれ幸福なひと時が過ごせました(*^^*)釣るためのアドバイスも的確で、前日も初心者の方にサワラを複数キャッチさせるなど初めての方も安心!しかもレンタルタックルも充実しているので、道具が無い方も安心です(*^^)v
※できれば相模屋でタックルを買ってください(笑)

スタッフ石井も相模湾・駿河湾・東京湾のサワラを経験したことでさらに勉強できましたヽ(^o^)丿たくさん釣りたい方は全力でサポートいたしますので、お気軽に店頭にてお声掛けくださいね~。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事