イベント一覧
この日1番の600g

【釣行日】 2018年10月11日
【釣行時間】 6:00-11:00
【場所】 相模湾 宇佐美港沖~伊東方面
【船宿】 宇佐美港 二階屋丸
【釣果】 アオリイカ…200g-600g/12杯(自己記録更新)
【タックル】
・ロッド…ダイワ『エメラルダスAGS 511M-SMT BOAT』
・リール…ダイワ『ルビアス 2508PE-DH』
・ライン…シマノ『セフィアG5 PE 0.5号 200m』
・エギ…シマノ『セフィア アントラージュS1~S3』ダイワ『エメラルダス ボートⅡ RV 3.5号』

今季、絶好釣の秋イカ。
今回はティップランに行って来ました。

スタッフ矢敷釣行記〜アオリイカ 200g-600g/12杯〜

行ってきまーす

スタッフ矢敷釣行記〜アオリイカ 200g-600g/12杯〜
宇佐美港を5時30分過ぎに出船。
現場に着き、スタートの6時になるまで待ちます。
も~ドキドキです(*≧∀≦*)

ただ、春のティップランからスランプ中の私。
船長から『すぐにスランプを脱出できるから、心配しないで』と、頼もしいお言葉を頂きながらの第1投目。

潮が安定しない、変な潮。

あちゃ~(T-T)って思いながらも、着底後→シャクル→ステイ

あれ?何かおかしい。
もう一度、糸を出す→着底→シャクル→ステイ。

穂先に集中していると…。

ピクンッ!!!!!!

釣れたぁ!!!!!!!!!

第1投目から釣れました(*´∇`*)

スタッフ矢敷釣行記〜アオリイカ 200g-600g/12杯〜

第1投目から釣れてまーす☆☆

船長『ほらぁ~言ったでしょ♪』

嬉しくて、思わず写真を撮ってもらいました。

その後、やはり潮が安定しない為、場所移動。

次に入った場所は気持ち良い潮の流れ。

ここから怒濤の爆釣劇が開幕。

潮の様子を見ようと船長も竿を出します。
さすが船長。
連発したり、型のよいアオリイカを釣ったりと、隣で見てましたが上手すぎです☆☆☆

私や他のお客様も連発の時もあり、終始めちゃくちゃ楽しかったです。

皆さん、今季の秋イカはヤバイくらい沢山居ます。そして、例年より型が大きいです。
ティップランを始めるなら今年がオススメです☆☆☆☆☆

スタッフ矢敷釣行記〜アオリイカ 200g-600g/12杯〜

この日1番の600g

当日は…
水深→15m~29mを流しました。
エギの重さ→シマノではS1~S3を使用、ダイワでは25g~30gを使用。
エギのカラー→下地が緑テープや金テープ・マーブルが効きました。
参考にしてみてください(^-^)v
スタッフ矢敷釣行記〜アオリイカ 200g-600g/12杯〜

ダイワのエギで爆釣♪

商品のお問い合わせ
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう