【釣行日】 2018年11月7日
【釣行時間】 6:00-11:00
【場所】 相模湾 国府津沖
【船宿】 早川港 隠徳丸
【釣果】 サゴシ…70cm2kg/1匹
【タックル】
・ロッド…ダイワ『17キャタリナJ 62MS』
・リール…ダイワ『16キャタリナ 4000H』
・ライン…よつあみ『G-soul SUPERJIGMAN X8 #3.0』
・針…がまかつ『アシストフック 近海MS シングル#6/0』
・ルアー…シマノ『オシア スティンガーバタフライ キングスラッシャー』


相模湾のキハダ終了から好調が続いている、相模湾の青物ジギングに行ってきましたヽ(^o^)丿本命はブリ・ワラサでゲストでサワラをジギングで釣ってしまおう♪という魂胆です。

今回も船宿は小田原早川港の隠徳丸さんにお世話になりました。
最近の釣果のせいか、平日にもかかわらず満院御礼の大盛況でした(^^♪

ポイントは港からほど近い国府津沖。
水深は90m前後でドテラ流しで狙っていきます。船長のアナウンスでは150g前後のジグをメインに使い、状況によってウエイトを上下させるとのこと―。反応は下から30m。
私の1stチョイスは2WaySpilyロング165gの正付けからスタート。
水深90mに対して110mほどで着底し、ラインスラックが約10mなのでまずまずといったトコロです(^^
多少斜めになるので、40mほど巻き上げて落とし直しです。当日の海況だと2~3回誘ったら回収すると丁度よい感じでした。

朝一からブリワラ級の反応が高く、船中でヒットが相次ぎます。
―がしかし、ラインブレイクやシャークアタック・口切れなどで船に上がりません…。ヒットは6回ほどあったのですが残念です。
(私にはヒットすらありませんでした…)

何度かポイントを当て変えていると先ほどの165gだと流され過ぎて、コントロールがしづらくなってきたのでジグを<シマノ>スティンガーバタフライキングスラッシャー180gにチェンジしました。
これがほどよく潮に馴染み、良い手ごたえがロッドから伝わってきます(^^
これが奏功し早速バイトが!上げのアクション中にガクガクと喰い上げバイト…。サワラ特有のバイトです(^^;ヒットには至りませんでしたが、リーダーチェックのため上げてみるとリーダーがささくれていました。ヤツですね(笑)
しかし相手はヤツ。無情にも着底前のフォールで見事にジグを切ってくれました…(´・ω・`)
ジグをSpky165gに戻し、誘い上げてくるとジグを持ち上げる感触。ジグにまとわりついている感じですが、ヒットに至らないため底を取るためにフォール。切られないように全神経をフォールに集中します(笑)これでバイトをしっかりと取ることが出来、ヒットに持ち込めました。慎重にファイトし、素直にネットインまで持ち込めました。

この調子で釣果を伸ばしたかったのですが、甘くないのがワラサジギング。フォールには集中しておりましたが、何の感触も無く本日2度目のラインカット…(´・ω・`)

その後は時合いが過ぎたのかサワラ・サゴシからのバイトも遠のき船中静かになり、船長もブリが欲しいみたいでポイント移動。

ここで私も一発ブリを釣ってやろうとジグを<ネイチャーボーイズ>ウィグルライダー160gにチェンジ。船長のアナウンスでは先ほどまでは広く魚探反応が出ていましたが、底付近に反応がある―ということでした。フォール時間を長く取れる鉄ジグをチョイスしました。
潮も先ほどから緩んできたことで、潮にちょうど良い馴染みでイケるな~。と思っていた一投目、無情にもヤツにブツリと本日3本目のラインカットをくらいゲームセット…。

船中6匹のサワラ・サゴシにて納竿となりました。
―とは言え、今日は当たり日と言ってもいいくらいワラブリからの反応も多く、サワラの反応も頻繁でした。水温の低下も緩やかなので、このまま相模湾のジギングゲームが楽しめそうです(^^♪
東京湾の湾奥・湾央も引き続きサワラ・サゴシが釣れており良い状況です。キャスティング・ジギングで楽しめていますので、挑戦をご検討されている方はお早めにお出かけ下さいヽ(^o^)丿

釣ったサゴシはあまり期待してなかったのですが、捌いてみると脂ものっていてスジもありませんでした。定番の炙りの刺身で食べてみるとコレが予想外に美味(^^♪先日の東京湾のサワラに引けを取りません♪この美味しさなら3カットも許してやろう!-という気になりまs…(´・ω・`)

ならないですね(笑)
キャスティングもジギングも予備ルアーは多めの方が後悔がないので抜かりなくご準備くださいね。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事