【釣行日】
・1日目…2018年10月31日 17:00-24:00
・2日目…2018年11月1日 6:00-09:00
【場所】 沼津(千本浜~西浦付近まで)
【釣果】 アオリイカ…約250g/1杯
【タックル】
・ロッド…カンジインターナショナル『サムライブレード86インヘリター』
・リール…ダイワ『ルビアス2508PE-DH』
・ライン…シマノ『セフィア G5 PE 0.5号 200m』
・エギ…カンジインターナショナル『クリックス プロスペック スタンダードカラー 3.25号 さつまオレンジ』

オカッパリエギングに行ってきましたぁ。
今期の秋イカは、オカッパリから狙っても絶好釣。
ドキドキ・ワクワクしながら夕まづめのサーフからスタート!!!

風もなくエギング日和。
のはずが、沖は少し荒れているらしく、波が凄くて、危険を感じたため移動をしました。

ランガンスタイルで色々な場所を打っていきます。
行く場所、全てにイカスミの跡が沢山ありました。

深夜になり、潮止まりもあったので、翌日の朝まづめに勝負をかけました。

朝まづめは、ブイやブレイクなどがある少し浅場からスタート。
反応がない為、次は、浅場&深場が隣接する場所へ移動。

深場の方へエギをキャスト!!沖に流れていくイー感じの潮。
すると、違和感。
シャクリ直し、フォール。
すると、糸が沈んでいかない。
あれ?!!!もしかして…。
糸フケをとり、アワセをいれると…

釣れましたぁ\(^o^)/
ルンルンでリールを巻いていると、ズシンっと更に重くなりました。

水面に見えてきたのは、アオリイカのダブルヒット(*゜Д゜*)
ただ、あと少しの所で1杯はバレてしまいました(泣)

3.5号ではアピールがデカイ、けど3号では飛距離が飛ばない…。ならばと3.25号にしました。

秋イカに出会えて嬉しかったです。

※近年、オカッパリが出来る釣り場が減少してきています。アオリイカが釣れて、スミ跡が地面に付いてしまったら洗い流しましょう!きれいな釣り場で、大好きな釣りがいつまでも出来るように、ご協力をお願いしますm(__)m

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

・釣りは最高の遊びで最高のいやし♪ ・釣り場では知らない人でもすぐに友達になれます♪ 【担当コーナー】 ウェア、エギ、ブーツ・ウェーダー、偏光グラス・帽子、バッグ 【好きな釣り/魚種】 エギング、青物のトップ釣り(シーラやワラサ)、ジギング、バス 【一番の大物】 ・アオリイカ/2.1kg(相模屋で私が一番です!) ・ブラックバス/53cm(O.S.P.のルアーで) ・スモールバス/51cm(野尻湖) 【船酔い対策】 アネロン最強です! 【悔しかったこと】 吉田さんにアオリイカを横取りされたこと(怒)

関連記事