【釣行日】 2019年2月6日
【釣行終了日】 2019年2月7日
【釣行時間】 7:00-15:00
【場所】 南伊豆 下田沖 石取根 本場右-ドブ-ナライカド
【船宿】 手石港 ひがし丸
【釣果】 メジナ 30-38cm 入れ食い状態
【タックル】
・ロッド…がまかつ『マスターモデル口太』
・リール…ダイワ『トーナメント イソ 3000』
・道糸…サンライン『磯スペシャル ビジブルプラス 2.5号』
・ハリス…サンライン『トルネード松田スペシャル競技 ブラックストリーム 3号』
・針…がまかつ『ボイルグレ』『掛かりすぎ口太』
・ウキ…グレックスプラス『観 2P Mサイズ B-2B』
・エサ…マルキュー『グレパワーVSP』『グレベース』『遠投フカセTR』『アミパワーグレ』

2019年磯初釣りに行ってきました

場所はホームグラウンドの下田沖根、お世話になったのは手石港のひがし丸さん。

お世話になったひがし丸さん


当日は雨予報だったのでお客様が少なく6時半に私を含め5名で出船。北東風が強かったので5人全員で石取根の本場へ渡礁しました。

とはいえ5人で本場はキツいので、私は本場右と呼ばれる足場の低い場所まで移動し、雨の降る中釣り始めました。

潮は緩い下り潮でウキが右へとゆっくり流れて行き、仕掛けが馴染む前にいきなりウキが勢い良くひったくられ、一投目から35cmクラスの口太メジナをゲットしました。

二投目から潮が段々速くなり、大きく延びたハエ根の先でまたヒット!
しかしこれは食った場所が悪過ぎて、あっという間に3号ハリスが根ズレで切れてしまいました…(涙)

その後は更に潮が速くなり釣りにならない状況。

水温も17℃と上昇しコマセには木っ端メジナが湧いています。

そこで10時頃向かい風覚悟で反対側のドブと呼ばれるポイントへ移動したところ、こちらは足下からサラシが出来て沖を流れる本流とぶつかり、あちこちに潮の壁が出来て海面に泡が浮かび、いかにも良さげな感じ♪

早速釣り始めると…

まさに入れ食い!

ただ…大きいのが釣れません…

釣れてくるのは32cm~38cm。

少しでもサイズアップを狙いドブからナライカドまで1箇所1箇所行ったり来たりして狙いましたが、入れ食いながら結局40オーバは釣れませんでした。

釣れるメジナの平均サイズ



当日の餌
マルキューの新製品のVSPが大活躍でした♪


この日釣れたメジナはリリースし、連休だったので2日目の釣果に期待し宿へ帰りました。

2日目の釣行記はまた後日…

泊まりもひがし丸さんでお世話になりました。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

JUNと呼んでください。 伊豆方面や伊豆諸島の磯釣りのことならなんでも聞いてください!特に神津島なら若いとき(今も若いですけど…)さんざん通ったので、写真を見ればどこの磯かほとんど分かります!? ここ2〜3年、9月〜12月はカワハギ人になりますがお許しください(笑) 【担当コーナー】 磯、投げ・フカセ 【好きな釣り/魚種】 磯釣り全般ですが、特にメジナ、黒鯛、石鯛等々。最近はマグロ釣り、他に船のカワハギ釣りに夢中です♪ 【一番の大物】 口太メジナ/55cm・3kg(一応、茅ヶ崎エボシ岩のレコードホルダーです) 【船酔い対策】 船酔いしないので分かりませんが、酒になら毎日酔ってます(笑)

関連記事