良い魚がいっぱい釣れました

【釣行日】 2019年4月2日
【釣行時間】 7時~16時
【場所】 厚木へら鮒センター
【釣果】 ヘラブナ…30枚(最大37.5cm)
【タックル】
・竿:…シマノ『朱紋峰嵐月8尺』
・道糸…VARIVAS『へら 見える道糸0.6号』
・ウキ…忠相『T.S.BulletⅡ L』
・ハリ・ハリス…
(上)ハリ…VARIVAS『グラン鉤キープ』6号、ハリス…VARIVAS『プロバージョン-V へら』0.5号 8cm
(下)VARIVAS『オカメ鈎(シルバー)糸付きストレートタイプ[100cm]』ハリ3号-ハリス0.5号 30cm
【エサ(バラケ)】
『ペレシュート』50cc+『ペレシュート・グリーン』25cc 10回ほど混ぜてから
+水150cc 10回ほど混ぜてから3分ほど放置
『ニュート』150cc+『モア』150cc 底から掘り起こすように手早く混ぜ合わせて完成
【エサ(クワセ)】
150cc以上の軽量カップに水15ccを入れ、『オフセット・ウドン』10ccを入れたら軽量カップをしっかり押さえて人差し指でダマができないように手早く混ぜる
固まってから20回ほど混ぜて完成

達人のへらエサ使ってきました~(^^)/
全部の説明を受けるのは難しいので、私はセット釣りに使うエサを教えてもらいました。

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

朝一のエサ教室

上記にエサの配合を載せてますが、エサの状態をご紹介致します。
まず、ペレシュート。
丸みを帯びた粒で削れにくい形状になっています。
袋の中を覗いても、粉々になった粒は見当たりません。

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

こんな感じです

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

こんな感じです

そして、ペレシュートとペレシュート・グリーンと水を合わせた状態がこちら↓

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

ボウルを横にしてみると、しっかり粒が残っています↓

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

ニュートとモアを加えて完成したのがこちら↓
(使う直前なので半分は別のボウルに入っています)

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

ちなみに、使った竿は嵐月♪

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

詳しい釣行内容は、発売中の週刊へらニュース4月19日号をご覧下さい(^_-)-☆

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

良い魚がいっぱい釣れました

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

良い魚がいっぱい釣れました

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

良い魚がいっぱい釣れました

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

良い魚がいっぱい釣れました

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

お気に入りの一枚(^^♪

達人のへらエサは今月発売予定です!!
待ち遠しいかと思いますが、今しばらくお待ち下さいm(__)m

おまけ☆
厚木さんのランチは癒しです~。次は何が食べられるかな(*^_^*)

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

スタッフ千鮎釣行記~ヘラブナ30枚~

商品のお問い合わせ
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう