noimg

11月11日(火)、来年発売予定のDAIWAの鮎竿試釣のため、狩野川に行って来ました。

最初のポイントとして狩野川公園に入りましたが、鮎の反応がなくすぐに上島橋に移動。すると手前に浅いところに鮎がギラギラッと見えます。魚を驚かさないようそ〜っとオトリを入れると、2〜3度追われてすぐに掛かりました。型は小さいですが、追われる感じが竿から伝わってきて楽しい感じです。この競技クラスの少し硬めの竿は、軽い上に感度が良く引きやすい、とても使いやすい竿でした。
その後も同じポイントでポツポツ掛かりましたが竿をチェンジ。すると引き感覚、感度が先ほどの竿とかなり違います。スペシャルクラスの竿はその中でもとても良かったです。
来年はコアシリーズも今までよりかなり良くなり、また、今までこのランクでは無かった○○の竿はかなり注目を浴びそうです!他に、瀬釣りに向いた竿は、鮎を引いたときについてくる具合が大変スムーズでした。竿の進歩はすごいです。

可能な範囲でお伝えしますので、より詳しいインプレッションはスタッフ高窪まで!

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

お客様の『楽しい釣り』をサポートしていきたいと思います。 【担当コーナー】 ヘラ・鯉、アユ 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ、アオリイカ、ヘラ 【一番の大物】 カワハギ/31.5cm 【船酔い対策】 できるだけ寝る。家を出る前、早めに朝食をとる。

関連記事