【釣行日】 2015年6月25日(木)
【釣行時間】 10:45~17:00
【場所】 笹子川(桂川支流)
【釣果】 アユ…12-19.5cm/21匹
【タックル】
・ロッド…DAIWA『アバンサー 70-75』
・ライン…サンライン『トルネードア鮎VIP 0.175号』
・針…DAIWA『D-MAX鮎針XP マルチ6.5号 4本錨』

スタッフ高窪釣行記~笹子川・アユ21匹~

お客様のK様からお誘いがあり、笹子川に行って来ました。
昨年もK様と釣行したのですが、そのときは雨が降り、天気予報では雨が止んでくるはずがむしろ強くなり、水色は茶色になり増水もしてきたので早めに撤収。あまり釣りが出来なかったので今回はリベンジ釣行です。

とはいえ、出発はのんびりで、釣り始めたのは10時45分頃。瀬肩の少し上の溝になっている、いかにも釣れそうなポイントにオトリを入れますが無反応。前日にかなり多くの釣り人が入ったとのことなので、攻められ過ぎているのかも知れません。

ポイントを手前の浅い緩い流れに変えてゆっくりと泳がせてみると、水の中で白いキラキラが見えたかと思うと目印がビュンッと飛びました。1匹目ゲット!!13cmくらいのやや可愛い鮎です。

同じポイントで1匹追加の後は、反応がないので少しずつ釣り下がっていきます。やはりここは良さそうというポイントはあまり反応がありません。

少しずつオトリの位置をずらして急に流れが強くなる、オトリを止めづらいところで待っていると、右側から白い閃光のようにガッツ~ンと釣掛かり。この止めづらいところで何匹か追加できました。

水深のある瀬の中での釣りも楽しいですが、鮎が掛かった瞬間や掛かり鮎がオトリ鮎を引っ張っていくところが見える釣りは、とてもドキドキして楽しいですね。

スタッフ高窪釣行記~笹子川・アユ21匹~

スタッフ高窪釣行記~笹子川・アユ21匹~

その後、尺?ウグイが掛かったり、40cm以上ありそうな山女魚ににオトリが追われるなどありましたが、なんとか21匹の釣果。最大魚19.5cmで楽しめました。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

お客様の『楽しい釣り』をサポートしていきたいと思います。

【担当コーナー】 ヘラ・鯉、アユ
【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ、アオリイカ、ヘラ
【一番の大物】 カワハギ/31.5cm
【船酔い対策】 できるだけ寝る。家を出る前、早めに朝食をとる。

関連記事