【釣行日】 2015年8月13日
【釣行時間】 18時〜
【釣果】 ウナギ…25cm-45cm/4匹
【タックル】
・ロッド…シマノ『エクセンス』
・リール…DAIWA『ルビアス2500R』
・針…オーナー『うなぎ鈎14号』

スタッフ平賀釣行記〜ウナギ4匹〜

「小さいうなぎを飼いたい」という要望にこたえるべく、うなぎ釣りに行って来ました!

狙うは小うなぎ!!って狙えるワケもなく、ここのところで小さいうなぎが多く掛かるようになったという情報から、今なら釣れるかも!と思い行って来ました。
が…大きいのが釣りたいと思うのは釣り人の性。もちろん大物の期待はもっての釣行です。

18時〜ポイントに入り開始……無……無が続きます。
19時半〜ポイント移動、釣り開始……無……無が続きます。

実績ポイントもすべて無反応。釣れないというか当たりが無い。

さらにポイント移動。ここでやっと当たりが出ました。合わせを入れて釣り上げたのは、要望通りの小うなぎ!…残念…要望には応えられましたが、釣り人としては複雑な気持ち。やっぱり太いの釣りたい!

ここに来て、うなタイムが入ったのか当たりが続きます。空振り多数でしたが、結果は4匹。小さいうなぎ?のあたりだと思いますが、空振りが多かったです。

うなぎ釣りは、大場所ではしっかりとした下調べをして、良い日の良い時間を狙って釣りをしないと釣果をあげるのは難しいです。小場所ももちろんその方が良いのですが、どれだけポイントの数を知っているかで釣果が変わります。

明るい時間に下調べすることや、汽水域であれば満潮時や干潮時の川の状態、川底の状態を確認して、どこを狙えば良いのかを把握することも大事ですよ。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

鮎・カワハギの釣り方、美味しい食べ方を模索中です。 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ 【釣りたい大物】 鮎・カワハギの尺以上! 【船酔い対策】 (なかなか取れませんが…)睡眠が一番。あとは早めのアネロン!

関連記事