【開催日】 2017年9月20日(水)
【場所】 東京湾 金沢八景・太田屋
【告知ページ】 こちら
【当日の写真】 こちら


Sagamiya実釣会で初となるタチウオジギング実釣会を金沢八景は太田屋にて開催しました。今回は平日の開催にもかかわらず、12名の参加者のにお集まりいただけました(^^)/

台風18号の影響も懸念されましたが、曇天の中で一日釣りをすることが出来ました(^^♪

出船前のアナウンスでは走水~観音崎の深場が中心で釣りをする予定でした。しかし向かう途中で無線が入り、木更津沖の浅場で釣れている情報が届きました。予定変更で一路木更津沖に向かいました( ˘ω˘ )

スタートは木更津沖の浅場で水深は20~25m。
ここではタチウオ初挑戦の方たちがヒットを連発させ、船中が盛り上がります♪
今回、タックルはグローブライド社の協賛によりタチウオ初挑戦の方たちは”鏡牙”シリーズを使っての実釣会となりました。タチウオ専用タックルなので、軽く・最適なアクションも出易く、快適に釣りをされていたことが印象的でした( ˘ω˘ )♪

しかも106cmのドラゴンがキャッチされ、ゲストのサゴシも登場しさらに熱気が上昇しました↑↑ここで連続ヒットで数を伸ばしたかったのですが、時間とともに潮が緩み・風もなくなりタチウオからの反応が薄れてしまいました。浅場は全体にバラしが多く、ジグへの甘噛みも散見していました。

潮変わりのタイミングで走水沖へ移動。
こちらは水深50m前後で上げ潮も効いており、150~160gのメタルジグがメインとなりました。この日はCLUE社の新製品FLEET150gが好反応で、タチウオからのコンタクトが多かったです(^^♪

ポツポツですが船中でヒットがあり、反応はまずまず。
興味深いことに深場でヒットを連発させていたのは、浅場であまり釣れていなかった方たちでした(^^)/ちょっとした差で大きく釣果が変化するのもタチウオの面白いトコロですね♪
私が見ていた方は一流しで6バイト4バラし2キャッチとパターンがハマっていました。

徐々に風が強まっていき、反応を追い続けましたがストップフィッシングとなりました。惜しくも参加者全員キャッチとはなりませんでしたが、皆さんスタート時よりも釣りがスムーズになっていて目に見えてレベルアップされていました( ^ω^ )
これを機にどんどんタチウオ釣行に出かけてくださいね(^^)/

当店はタチウオジギング用品を豊富に取り揃えております。東京湾はもちろん駿河湾に精通したスタッフも在籍しておりますので、ご質問などはお気軽にどうそ♪

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。
他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。

【担当コーナー】
ソルトルアーコーナー
【好きな釣り】
ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。
【一番の大物】
相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。
【船酔い対策】
睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事