【開催日】 2018年6月17日(日)
【場所】 相模川・弁天釣り場
【告知ページ】 こちら
【当日の写真】 こちら

6月17日(日)相模川水系弁天釣り場にて、フィシング相模屋主催によるGINKAKUパーティーヘラブナ釣り大会が開催されました。

当日は早朝から快晴。梅雨の間の晴れとなり、参加者の皆様の日頃の行いの良さが発揮されたのではと思われます。
5時30分から番号抽選、6時から受付の後、競技開始となりました。最大長寸のへら鮒を釣った方が優勝となるため、どこでどのような釣り方をすれば大型のへら鮒が釣れるか戦略をもって臨んでいる方もいらっしゃいました。

当日は大会だけでなく、銀閣の専門スタッフから安全のためのチェックポイントのアドバイスや、それをもとにしたリベットの打ち込み、また検寸先着順で鮎の塩焼きのプレゼント、相模屋社長の特製豚汁配布。自転車に乗って野釣りに行くパフォ―マンスや、今年の人気アイテム『セモタレクッション』やロングTシャツの販売などなど、パーティーの名の通り、お楽しみいただくイベントになりました。

ただ、釣果の方は厳しい状況で、残念ながらボウズの方も...。それでも最大長寸40.5㎝のへら鮒を釣り上げた遠藤行男様が見事優勝。準優勝は立川俊一様で40㎝、第三位は39.3㎝で木下健次郎様という結果になりました。おめでとうございます。


そして参加者全員に当たる抽選会やジャンケン大会の後、終了となりました。参加者の皆様たいへんお疲れ様でした。また機会がありましたら、ご参加お願い致します。

タックルデータ

■優勝 遠藤行男様
・竿…ダイワ『ヘラF 16尺』
・釣り方…底釣り(バランス)
・道糸…1.2号
・ハリス/ハリ…上0.5号 25㎝ ハリ6号、下0.5号 35㎝ ハリ4号
・エサ…上 鬼武者2 ペレ匠ダンゴ2 水1、下 極グルテン
・ウキ…ボディ15cm パイプトップ

■準優勝 立川俊一様
・竿…ダイワ『兆 11尺』
・釣り方…宙釣り(底から15㎝位きったところ)
・道糸…1号
・ハリス/ハリ…上0.5号 40㎝ ハリ5号、下0.5号 50㎝ ハリ5号
・エサ…撃インパクト1 深宙ダンゴ3 水1
・ウキ…葉舟 ボディ7㎝ パイプトップ

■第三位 木下健次郎様
・竿…ダイワ『荒法師 14尺』
・釣り方…底釣り(ドボン)
・道糸…1号
・ハリス/ハリ…上0.5号 35㎝ ハリ6号、下0.5号 40㎝ ハリ6号
・エサ…ペレ底1 ダンゴの底釣り夏1 ダンゴの底釣り冬1 水1.2位
・ウキ…ボディ6㎝ パイプトップ

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

お客様の『楽しい釣り』をサポートしていきたいと思います。 【担当コーナー】 ヘラ・鯉、アユ 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ、アオリイカ、ヘラ 【一番の大物】 カワハギ/31.5cm 【船酔い対策】 できるだけ寝る。家を出る前、早めに朝食をとる。

関連記事