【開催日】 2018年9月26日
【場所】 相模川 高田橋 上流
【告知ページ】 こちら 
【当日の写真】 こちら


前日にまとまった雨が降ったため、相模川、中津川共に増水し、講習場所をどこにしようか迷いましたが、小型が多いものの、釣果の数に期待して、相模川 高田橋上流で行いました。

まずは島名人の実釣デモンストレーションで名人の釣りを見て、質問し、説明を受けました。
やはり名人の釣っている時の目印の動きは、鮎の状態がわかりやすく、釣れそうな動きです。短時間で4匹の釣果でした。

その後は参加者を1人ずつまわっていく、マンツーマンの講習を行いました。
竿を曲げるテンションについてや、竿角度、オトリの操作のスピードなど実釣しているからこその具体的な説明がされていました。4人だけの講習のため、時間がしっかり取れて、内容が濃いものになったと思います。

昼食後には、島名人が釣りをしているのを見た後、その竿と仕掛けで参加者が釣りをし、名人からアドバイスを受けました。掛かる鮎の大きさが小さめだったのもあり、オモリや背ばりを使った内容でノーマルの時とは違うものを体験できたと思います。釣果もそこそこ釣れたので、良い講習になったのではと思います。

島名人、お手伝いいただきました内田様、ありがとうございました。参加者の皆様お疲れ様でした。
今回の講習が今後の釣果アップに繋がれば幸いです。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

お客様の『楽しい釣り』をサポートしていきたいと思います。 【担当コーナー】 ヘラ・鯉、アユ 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ、アオリイカ、ヘラ 【一番の大物】 カワハギ/31.5cm 【船酔い対策】 できるだけ寝る。家を出る前、早めに朝食をとる。

関連記事