【開催日】 2019年2月11日
【場所】 東京湾
【船宿】 本牧港 長崎屋
【告知ページ】 こちら
【当日の写真】 こちら


去る2月11日(月祝)Supplies×相模屋シーバスジギング実釣会を開催しました。
Fm yokohama 84.7 The Burnとのコラボルアーの発売記念も兼ね、当日は同番組DJの井手大介氏も参加しイベントを盛り上げてくださいました。

当日の東京湾は朝から雪が舞い、昼前までは風もありとても寒い中での釣行となりました。
今回の実釣会はコラボルアーのBlueJack80gの星屑と稲妻のみを使用したプチ大会を朝から執り行いました。参加者の半数近くがシーバスジギング初心者だったので、多少の不安を感じておりました。
しかし今シーズン好調の東京湾のシーバスジギング。朝一のポイントからヒットが連発し、初挑戦の方々もコツを掴んでキャッチを重ねていました。
何よりこのコラボルアーの釣獲力が発揮され、船団の中でも目立った釣果となったことには驚きました。Supplies代表の椙尾氏も釣果に驚いていましたね。当然カラー考案者の井手氏も興奮されていました。
東京湾のシーバスジギングではかなり有効な仕上がりを実感できました。

プチ大会では終了5分前から潮が効き出し、魚の活性が一気に活発になり盛り上がりを見せました。さらに終了1分前にミヨシ方向からどよめきが起き、大会中の最大サイズ63cmがキャッチされました。

最後のポイント、名物のタンカー船では平均サイズが一気にあがり、40cm~60cmがラッシュで釣れシーバスジギングの醍醐味を味わっていただけました。

終わってみれば釣果は13~26尾というレベルの高い結果となりました。何より全員“つ抜け”は気持ちがいいですね。この釣果の立役者はもちろん東京湾のシーバスを知り尽くす長崎屋さんあってこそですが―。やはりコラボルアーの実力も相まっての結果でした!と立場上は言わせていただきたいです(笑)

まだまだ東京湾シーバス好調を維持していま。ぜひ当店のコラボルアーをお買い上げいただき、長崎屋さんへ出かけてみてはいかがでしょうか(^^♪

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事