2019年4月13日(土)相模屋ヒラマサ実釣会

相模屋の実釣イベント初のターゲット”ヒラマサ”!!
近海のファイター・ヒラマサに挑戦してみませんか?

2019年4月13日(土)相模屋ヒラマサ実釣会

今回は、BlueBlueオフショア開発の吉澤竜郎氏を講師としてお呼びします!ヒラマサ攻略を強力にサポートしてくれますよ♪

また、基本的にジギングをメインとした実釣会ですが、状況によりキャスティングも可能です。お持ちの方はキャスティングタックルをご持参ください。
※船宿でジギングタックルのレンタルはありますが、キャスティングタックルのレンタルはありません。

募集期間

募集中~4月7日(日)

申込方法

店頭の申込書に必要事項を記入し、参加費を添えて、店頭にてお申し込みください。

  • 店頭以外(メール・電話・SNSなど)でのお申し込みは受け付けておりません。
  • 募集状況により締切を早めることがありますので、参加予定の方はお早めにお申し込みください。

申込書にご記入いただく項目

  • 姓名
  • ふりがな
  • 住所
  • 電話番号(自宅・携帯電話)
  • 生年月日(西暦)
  • 年齢
  • キャスティングタックルの有無
  • ライフジャケット貸出の有無

※保険の申込み・緊急時の連絡等で必要な項目です。必ず事前にご確認の上、ご来店下さい。

開催日

2019年4月13日(土)午後船

場所・船宿

大原港 山正丸

講師

BlueBlueオフショア開発 吉澤竜郎氏

参加条件

お申し込み時にBlueBlueのルアーを購入すること

募集人数

10名前後

  • 定員になり次第、募集を終了致します。

参加費

11,000円(船代・保険代込み)

  • ロッド・リールの船宿レンタル(2,000円/数量限定)があります。お申し込み時にご相談ください。
  • 別途駐車場代(500円)が掛かります。【2019.4.11訂正】駐車場は無料です
  • 原則、お客様都合によるキャンセルの返金は致しません。
  • 悪天候による中止の場合は、保険代を除いた全額を返金致します。返金の際は店頭返金のみとなります。その他の対応は致しかねます。
  • 損害補償は保険の範囲内とし、物損は対象外です。

スケジュール

10:30 港の船前に集合※1
10:30 受付開始
11:00 港にて外房での釣り方講習
12:00 出船(状況によって出船が早まる可能性あり)
17:00 帰着・記念撮影

※1…保土ヶ谷バイパス・アクアラインの渋滞をご考慮の上、時間厳守で集合してください。
※状況により、スケジュールが前後する場合がございます。

持ち物

  • 青物用ルアー(バーブレスは任意)※1
  • 青物用タックル※2
  • 帽子・偏光グラス(必須)
  • レインウェア
  • 飲み物・食べ物
  • クーラーボックス(40-60L程度)
  • デッキシューズ(船上は濡れて滑りやすいです)
  • ライフジャケット※3
  • プライヤー(スプリットリングが外せるもの)
  • その他(タオル・ナイフなど)

※1…メタルジグ120-200g、ペンシルベイト14-18cm程度
※2…ジギングロッド・リールの船宿レンタル有り(2,000円/数量限定)
※3…ライフジャケットの船宿レンタル有り(無料)

持ち物について不明な点がありましたら、申込時にスタッフまでお声掛け下さい。

出船可否

天候により開催できない場合がございます。
最終確認は前日19時に行い、中止の場合のみ19時以降にご連絡致します。

補足

  • 釣行後、集合写真を撮影しますのでスタッフの指示に従ってください。
  • 釣行中の写真を撮影し、店頭や当店ウェブサイトに掲載することがございます。不都合のある方は事前にお申し出ください。
  • 参加中及び移動中のトラブルにつきましては、ご自身の責任にてご解決下さい。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。 他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。 【担当コーナー】 ソルトルアーコーナー 【好きな釣り】 ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。 【一番の大物】 相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。 【船酔い対策】 睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事