11月9日(日)ヘラ竿試釣会

【日付】 2014年11月9日(日)
【場所】 厚木へら鮒センター桟橋南側

台風が二日前に通り過ぎて快晴になると思ったのですが、あいにくのくもり時々雨。受付後、すぐに雨が降ってきました。同日は『ヘラ鮒初心者講習会』も予定していましたが、こちらは延期にして正解でした。(→12月7日に改めて開催します)

参加者の皆様はテントやパラソルを準備して釣りを開始。貸し出し竿の一番人気はシマノ『朱紋峰本式』。前作の『朱紋峰凌』と比べ、短尺は手元の少し上の付近が硬くなり大型のヘラにも対応、パワーが若干上がっているモデルです。さっそく底釣りをしている方がヘラを掛けたので感想を聞くと、思ったよりヘラを寄せる力があるとのこと。他の方のご意見も同じで、柔らかい感じで楽しめるが寄せやすい竿とのことでした。

当日の釣況は、浅ダナで両ダンゴの場合はサワリが出るけれどなかなかキメアタリが出ない、またはカラツンになる状態で、そろそろセット釣りなのかなと感じました。

DAIWAの新製品『FX』もお使い頂きましたが、振り込みやすさや魚がかかった時のタメ性能などが予想よりも高評価で、この竿を気に入ったと仰る方もおられました。
その他、『伊吹』『閃光』『枯法師』『天輝』など、いろいろな皆様にお使い頂きました。

参加者の皆様からは「やっぱり使わないと竿の感じは分からないね」など、たくさんご意見を頂きました。また機会がありましたら試釣会を行いたいと思いますので、ぜひご参加ください。
参加者の皆様、雨の中お疲れ様でした。

当日のすべての写真はこちら

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

お客様の『楽しい釣り』をサポートしていきたいと思います。

【担当コーナー】 ヘラ・鯉、アユ
【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ、アオリイカ、ヘラ
【一番の大物】 カワハギ/31.5cm
【船酔い対策】 できるだけ寝る。家を出る前、早めに朝食をとる。

関連記事